2010年10月02日

少し改善?

こちらにお邪魔するのもだいぶ久しぶり。
高校の後輩が先月の大会で昇級したそうです、おめでとうしてきました。
でも今回は対戦は出来ず。
C級B級を相手にとりあえず安定して勝てたけれど、、、
相手に救われた要素もあるかも。
試合の流れのつかみ方だけは経験値積んでいるな〜と思う。
札の数え間違いがやっぱりここ数ヶ月増えている気がします。
試合中に詠まれた札と残り札の暗記をする時間が少ないのかな。
二試合目はしっかり狙った札を攻めれた気がする。
大山札が取れない。
前までは聞いてから動けてたのが動けなくなっているのはなぜだろう。
もう一度、囲う方法にもどすかな〜。
でも久々に思った。カルタって楽しい。
試合中にあんなに集中出来るのは、脳の使っていない部分を使っているとリアルに感じられるのはこれだけな気がする。
もっと練習したいな。
posted by たれクマ at 21:13| Comment(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

練習再開

武蔵野市にある某大学の練習にお邪魔してきました。
参加させてもらうのは二回目になるのだけれど、西武多摩川線のゆるさ具合は良いですね。
駅に止まってからドアが開くまでワンクッション、いやツークッションくらいw
毎回ドアにぶつかりそうになります(笑)

久々に練習したら超ぐだぐだでしたw
ここまで感覚が鈍るものなのか、って位。
遅いな〜。
頭が音を聞き取れていない、そして間がつかめない><
やっぱり関東の人の読みは関西に比べて少し短いから気を抜くと集中力が研ぎすまされる前に読まれてしまい遅れる。
タイミングをずらさず音をよく聞く、札の位置を覚える。
払いの動き以前にまずはこの二つだな。
後、札を数える。4枚札とかで数え間違い(詠まれた気になってた)とかマジであり得ない。
posted by たれクマ at 19:09| Comment(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

練習のはしご

あさって大会なのに、最近全然練習していない!マズいなぁ。
って事で今日は練習してきました。カクカクシカヂカで2つの会の練習にお邪魔してきました。
某大の方は初めて行ってきた!
ローカルな話だけど、武蔵境から西武多摩川線に乗り換えたんだけど、駅の形が大幅に変わっていて直通の乗り換え改札が出来ててびっくりした〜。
というか記憶のある限りでは西武多摩川線とか乗るの初めてな気がする。
なんか和やかな雰囲気が高校の部に通じる感じで馴染めたら居心地よさそうだな〜、って感じました。
またちょくちょく練習行きたい場所です。

で、肝心の練習ですが、ヤバすぎる〜。
1ヶ月練習さぼっただけで感覚がわからない・・・
って、そんな風なことをいつも言っている気がしますorz
まぁおかげでどこがダメなのか、気づきやすくはなってきた。
暗記が全然入っていないです。
やっぱり年で記憶力が落ちているのでしょうかwww
むしろ何かを記憶するっていう事を最近していないから記憶する行為そのものが、脳のシナプスの結合が減衰しているのかも。

午後からはもう一つの会に行って練習したけれど、似たような感じですw
やっぱり毎週練習したい!と、いうかする!
というわけでバイトもうちょっと減らすべきですかね。
今もほとんどしていないですけどね〜。
posted by たれクマ at 21:20| Comment(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

母校

と、言っても親のです。
先日のこと。某大学カルタ会にお世話になった時に翌日に練習会があって、来られる人を募っていたので貴重な練習機会とばかしに参加。
都内の某高校。お世話になった先生が現在顧問を勤めていて、僕の親の母校だそうです。でも当時の校舎はもう無いみたい。
朝九時から夕方まで五本取らせて貰いました。
高校生の若さに任せた取りって何かと苦手なので対策になるかな〜、と。
まぁそこまで強豪って所じゃないので所謂エネルギッシュさはそこまで感じなかったけどまさかというところで流れを持っていかれて負けた試合があった…
相手がそこまで早くないとつい手を抜いてしまって集中が途切れて自滅って最悪のパターンでした…
この性格を矯正するところから始めないとかな。
しかし同級に負けるくらいでは先が長いなぁ。

posted by たれクマ at 21:46| Comment(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

課題

先週に続けて今週も某大学へ。
練習相手になってくれる一年生をきっかけに少しずつとけ込んでいきました。
それにしても経験者の子も入って人材の層が暑いな〜。
色んな層の選手がいると手近な目標も立てやすいだろうし、非常にうらやましいです。
2週連続で練習すると自分の様子も分かってきます。
相手の弱点が見えてきて、そこを攻めようとは思うんだけど、慣れないことをすると自分のペースも乱れてしまうし、バランスの取り方が難しいものです。まずは小手先の内容でなく基礎的な力をのばさなきゃ。
posted by たれクマ at 21:39| Comment(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

徐々に再開

高校の部活の後輩が・・・某大学のかるた会に入ったと聞いたので挨拶がてら練習がてら出掛けてきました。
もはやほとんど同世代がいないんだろうなぁ、と思っていたら貴重な同期が来てくれました。あと昔お世話になった先輩も。
東京で練習出来る場所って限られているから少しずつ知り合いを増やしていかなきゃな〜、と。

久々に練習したけど、やっぱり練習不足だね〜。
これからは週1でもいいからどこかに行こうと思います。
3本とって、最後に後輩の相手もさせて貰ったんだけれど、強くなってた〜。
新一年生はこの時期練習量が週3〜4だからどんどんのびてくるね、次に取るときには負けてしまいそうな気がします。
でもそういう相手と取ると相手の分析をすると同時に自分の課題も見えてきます。
このモチベーションを下げないようにしたいです。
テクニックはさておき絶対的にスピードを身につけなければなぁ。
posted by たれクマ at 20:45| Comment(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

衝撃の事実

気付けば職域の季節でした。
昨日今日とちょっくら顔を出して来ました。
まぁ僕にとっては団体戦は夏で終わっていたので今回は応援だけだったんですけどね。
まずは高校の後輩の応援、部員はかなり増えたけど、なかなか勝ちきれないみたいですね。と、思ったらなんか試合後に某W衛生クイーンに話しかけて貰ってた!!え、えっ?と思っていると実は知り合いの知り合いなんだとか?!
そして衝撃の事実。以前、部活に指導しに来ていらしてくださったとか!!えぇぇぇwしglklsごkprh「おjhr2!!!!?

「書道教室に行ったのよね」と。まさかWさんの口から書道教室なんて単語が出てくるとは、超ど級の衝撃でした。これはもう、、、僕の出る幕じゃないですよね。今後部が強くなってくれたらいいな♪

で、自分の大学の方にもちょっぴり顔を出してきて、、、
でもK大とかW大の所に入り浸っている時間の方が多かったかも。
最後まで相変わらずですよね。
大会の結果については僕が関与している訳ではないので割愛で。
某先輩が来年8年連続出場の記録を打ち立ててくれる事を期待するのみです☆
posted by たれクマ at 23:56| Comment(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

二日目

暑苦しい密閉された体育館で過ごす誕生日でした。
おそらく最後になるだろう学生の団体戦。思えば、初めて出たのは高校の時で、それから浪人の年を除いて全て参加してきた。
10回を超えるんだよね。最後までやっぱり皆に貢献は全然出来なかった。けれど楽しいんだよ。
高校の時の仲間はもう皆辞めちゃっててようやく最後の一人がこれで引退。
大学のサークルは今は全盛期で、あと数年は連覇が続くんだろうね。頑張っていって欲しい。
そんな柄にもなく感傷的になってしまった事を吐露できるのはこのブログだけですw

ま、来年もまだ個人戦は参加するんだけれどね☆
最後の大会で4本全てに出場させて貰えたのは嬉しい限りです。
相手にイラッ☆とさせられる某K高校戦とかも、、、勝ちたかったなぁ。
というか、一本目の大逆転負けとか、色々と戦犯を犯しまくりましたw
いや、マジで僕がもうちょっとまともに取れていたらあんなに最後まで陥落にヒヤヒヤせずに済んだのにw
ごめんなさいorz
posted by たれクマ at 23:09| Comment(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

練習復帰

明日は久々に大会なのにここしばらく全然練習していないのはまずくない?!
ってことで東京三会の一つの練習に参加させてもらってきました☆
いきなり一本目でIさんと対戦とか無理すぎです。。。
とりあえずぼこぼこにされました。
でもちょっと直さなきゃって思う点もあった。
構えが少し後ろ過ぎることとか、暗記が不十分なこととか。
特に暗記に関してはスピードがガタ落ちしていた。15分で結構いっぱいいっぱいだったし、もっと早く回せる練習をしなきゃな。そもそも暗記も十分に入っていないから反応も遅い。
この前たまたま読んでいた本でふと思ったんだけど、カルタの札を取る時の反応って意識するよりも先に動いている気がする。
それでも正確に狙っている所を払う事が出来る。きっと脳でそういった処理をする反応があるんだと思う。

反射とはちょっと違う。
生物で習う脊髄反射は熱いものなんかに触れた時にとっさに手を引っ込める。触覚神経の信号が伝わって行って本来は脊髄を通って脳に行って、再び脊髄を通って筋肉を動かす神経に伝わるんだけど、脊髄で筋肉を動かす神経に信号を送るというもの。元々生命の危機を回避する為に備わっているもの。だからごく必要最低限のことしか出来ない。

視覚情報の処理について言うと、通常視神経の情報は間脳の視床を経由して大脳後頭葉の視覚野に送られて処理される。けれど、視床に送られる前に視覚情報は分岐しているらしい。小脳の上丘って部位に送られます。この経路は単純な処理だが時間が短い。
スポーツの動体視力とかに関与されていると考えられている部位です。この経路の処理は早いのでいわゆる無意識で行動する時に処理しているのはこっちだと考えられる訳です。
たぶん、カルタで札の全体が視界に入っている人が無意識に正確に払えるのはその為。
脳には可塑性があるから練習次第でその処理速度が鍛えられる事が出来るんだろうね。

だいぶ話が脱線してしまったけど、つまり意識した狙いとは別に、無意識でしっかり狙える為にはそれだけの条件を整える。
事前に札の位置を暗記しろってことなんだよ。あれ、結局当たり前の答えしか出て来ていないw

とりあえず暗記をもっと早くまわす努力をしなきゃって事なんですよね。
二本目はそれを意識してS校の顧問の人(?)対戦。多少は狙えたけど、遅いからやっぱり終盤結構つめられました。
三本目はYさん、ここらへんい来るとスタミナ切れ的なものもあった気がします。
戦評を書くのも面倒になったので割愛←

久々に練習したけれど、、、う〜ん、ダメダメだ。
でもやっぱり取っていて楽しかったな。
これからはもっと練習しよう。
posted by たれクマ at 21:47| Comment(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

世代

久々にサークルに行きました。

前回に行った時は人があまりに少なくてびっくりしたけど、今日見たら1回生が3人も居た!!推薦枠以外でこんなに人が来てるなんてびっくりだ。

こうやって何年もサークルを見ていると雰囲気が明らかに違ってきている気がする。いや、違っているというのか・・・なんていうか、いかにもサークル。ってノリ?僕が実際に知っている訳では無いけれど、僕が入学する以前の話に聞くサークルの雰囲気と似ているのかも。

なんだかんだで、心配しなくても後輩たちが頑張って引き継いでいってくれている。頼もしい限りです。

唯一の心残りはHP管理とメーリスの管理を引き継いでくれないから未だに僕が管理している事かなwww
パソコンを使える人材が居ないのか、単に面倒だから放棄しているだけなのか。
流れから言うと放棄したらちゃんと管理するのかもしれないけど・・・。

ついつい手伝ってしまう僕が甘いのかな〜?

久々に後輩と取ったんだけど、相変わらず強い。。。
ーーーーーーーーーーー
以下戦評
ーーーーーーーーーーー
序盤の『つく』とかあの状況では今の自分ではベストのタイミングで取りにいったはずなのになぜか先に払われていたし、『はなさ』とかもちょっと札の上でまごついただけで難なく下に手を入れられてしまった。
全体的にも反応速度が桁違い。何枚かの相手の抜け札を辛うじて拾う感じ。
やはり小手先の技術だけ身につけても反応速度が違うとどうにもならないと痛感。

普段の状態に比べてそんなに悪い状態ではなかったつもりなんだけどな。
格の違いってやつか。。。

それでも相手が得意としている右下段の『す』はこれでもか、という最高速度で抜いた。なんとか一糸報いたという事か。

狙っていたのは事実だし、まぐれ当たりの可能性もある。
けれど狙えば取れるということは早さが全く歯がたたない訳では無い。という証明でもあるわけで。
・・・言い訳にならないならもっと高みを目指すしかない。

むしろ終盤、隣で取ってる指導がもたついて双方集中が途切れかけた直後の、相手が感覚だけで札を払う際に次々と難なく抜かれてしまったのがショック。

某友達にもその取りでぼこぼこにされた事が何度かある。曰く、まったく頭を使わないラクチンな取りだそうだけど、僕としてはその取りの方が苦手。

相手の手から『札を取る!』といった気配が感じられなくてスっと懐に入られる感じ。殺気をびんびんに放つ方がまだまし。

あれも反応速度を上げる事で得られる境地なのだろうか・・・謎。
それでも13枚差まで粘れたのは自分の中では過去ベスト。
最後の一枚以外はお手つきしなかったのもそれなりの収穫。

6月でいったん大会シーズン終わるのでそれまでは練習回数は少なくても内容に悔いのない練習をしたいものだ。
posted by たれクマ at 23:51| Comment(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

おいおい・・・老い?!

親父ギャグかよ(=_=;)
って言われそうだけどそうじゃな〜い!

今日は久々に近江神宮まで初心者練習の指導に行ってきたのです。
ま、ちびっ子等の指導するよりもちょっと強い人たちの相手をしたんだけど・・・

自分が超弱体化してる〜。この1〜2週刊になにが!?っていうくらいに体が動かないYO!!
詠みを聞いて頭で認識してから体が反応するまでにゼロコンマ数秒のタイムラグがありすぎる〜。
全然取れない。。。
感覚として体の芯が固くなってる感じがする。
あれか、先週ジムで走り込んだ影響なのか?
それはたぶん違うけれど。。。考えたら肉体のピークはそろそろ超えてもいい時期なんだよね。
たしか人間の脳細胞のピークが10才前後、肉体のピークが20才前後だった気が。
あとはいかに老化を抑えるか、ってこと?!

・・・。(=∀=;)

・・・悪い考えこそリセット☆★

忘れた忘れた(笑)

脳細胞の数がピークを迎えたって脳の高次活動はそれ以降も強化出来るし、
肉体のピークだってMAXが減衰しようが、今がMAXな訳じゃないからまだのびしろはあるさ。

気の持ちようだよね、ファイト、自分。

そう考えなきゃやってらんないw
posted by たれクマ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

人がいない・・・

滋賀のキャンパスでサークル練習があったので久々にお邪魔してきました。
サークルに行くのなんて実に8月以来(笑)

と、思ったら・・・

人が少ねぇ!!!!

3回生1人、2回生2人、1回生1人。。。

これ、ドユコト???

おととい、他大学を見て来たばっかりなので余りのギャップに戸惑い気味・・・
火曜日の練習には人が居たらしいけれど、、、
心配だなぁ。まぁ僕の関与する所では無いんだけれどさ。

後輩を見ているとつい口出しをしたくなってしまうのは人の常というものだから、あえてここは行く末を見て行くつもりだけれど。どうなるんだかね。

posted by たれクマ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

勧誘手段

知り合いに頼まれた荷物を受け取る為にちょっくらK大へ出かけてきました。
せっかくだったので学内をうろうろしたり、なんなり。

売店で偶然、知り合いに遭遇。色々と立ち話に花がさいて色んな情報を教えてもらいました。
その後、その大学のカルタ会へお邪魔してきました。

ちょうど新入生歓迎期間のまっただ中。
歓迎ムードがむんむんの空気に触れて来ました。
最初、たれクマと同期の人間がMAX4人になって年令層高っ!と思ったのもつかの間。たくさんの新入生が来ていました。
この時期はオリエンテーションってことで練習はほとんどしていないみたいです。
説明とかオリエンテーションとかサークルに馴染んでもらう事に時間の大部分を費やしていました。うちの大学のサークルとは大違いだ。
この姿勢が無いからうちは毎年苦労するんだろうな。
なんて、思っても既に引退気味の身としてはアドバイスをする訳にも行かないのが辛いところ。

練習の後にこの時期の恒例、新入生をご飯に連れて行こう!のノリ。
流れでたれクマもお邪魔してきました。他大学だけれども。
色んな人がいて、色んな話が出来て楽しい時間でした。
若いっていいね、新入生は先輩を見て、教えてもらっていき、上回生はそのエネルギーに刺激され、指導する事で自分をのばす。世代交代って本来はこんな風であるんだろうな。もちろん、そこにはぶつかり合う色んなものもあるんだけれども。

うちの会ももっと自発的に他の大学とサークルレベルで交流すればいいのにね。
posted by たれクマ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

合宿

土曜・日曜と日野でカルタの合宿がありました。
日野・・・草津線で貴生川に行って、近江鉄道、、、
つまり東海道線からかな〜り離れた場所なのでそれなりの場所を覚悟していました。
結論としてそれは半分当たりで半分外れでした。

用事があったのでたれクマは途中参加、近江八幡からバスで50分ほど揺られていったのです。途中は畑とか本当に田舎、って感じだったんだけど当の目的地近辺は古風な家が立ち並ぶ街並。
滋賀ってなにげに古い街並が残ってる場所多いんだよね。

まぁそんなこんなで二日間で6試合取りました。
結果は×○×○×◯の3勝3敗。
まとまって練習したのが凄く久しぶりな感じで充実しました。

そして何よりも合宿の醍醐味は夜♪
地域のカルタ会なので小中学生のちびっ子等もたくさん参加しています。
お風呂で冷水をかけあったり、サウナでしりとりしながら我慢比べしたり、大貧民等のゲームで盛り上がったり。楽しかった(笑)

3時くらいにある程度の人が寝たんだけど、一番やっかいな身体は大人、精神は子供な某先輩が・・・ね。酒癖悪いのに酒を飲んで、絡んできて。というか、ちびっ子等に絡まないようにたれクマがなんとか相手をして、、、
6時近くまで寝られなかったorz
当人はそのまま気持ちよく酔っぱらって寝て、こっちはげんなり・・・みたいなw

お陰で枕投げが出来なかったのが心残りです←

でもまぁ楽しかった★☆

普段、そんなに交流無い同会の人とも話せたし。
充実感と疲労感でいっぱいになって二日目に電車で帰りましたとさ。
あ、帰りに友達とカラオケに行って熱唱したけど(笑)

家の近くのカラオケにいつの間にかプレミアムダムが導入されていて感動したw
posted by たれクマ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

久々に団体戦の大会に行きました。

先に結果を言うと、出番無し。

凹んだ。久々に凹んだ。

不幸なタイミングが重なった事もある。
でも戦力になれない力不足っていうのも悔しい。

もうこの大会には出られないかもしれないのに、最後でこんなのって無い。

采配を下した主将の言い分はわかるけれど、指摘したい点はたくさんある。

でも誰かへの恨み言を言うってのは好きじゃないから自分で処理する。

悔しさはそのままエネルギーに変換しよう。

個人レベルではまだ先があるのだから。

同学年の何人かは就職してもうほとんど逢う事も無いだろう。

カルタをしている限り遭遇の可能性がゼロでは無いっていうのがせめてもの気休め。

これも一期一会だろうか。

OB・OGが横の繋がりを大切にしているのはこんな感じから来ているんだね。
posted by たれクマ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

崩壊、、、

久々にカルタの話。
ここんところちょっとずつ上がり調子だったんだけど、週末の練習は酷かった。
一本目の途中までは悪くなくて、むしろ読みに対する反応の精度があがっていく感じだった。
決まり字の子音も聞き取れていて、狙う場所も定めて構えなんかの調子もちょっとずつ向上。
だけど、隣の試合をちょくちょく眺めていた事とか、相手に遠慮する気持ちで途中から集中力が途切れかけているのを感じて、、、

最終的に決壊。

ほとんど音に反応出来なくなってしまった。気分的には落ち着いていられたんだけど、逆に言うと、攻めにいく姿勢が途切れてしまった感が。
途中から何も出来ないまま逆転を許してしまった。
二本目、三本目も同様。相手の強さがどうとかじゃなくて、自分の思った反応が出来ない。あぁ〜あ。凹み。アゲ調子を維持出来ないっていうのが最大のネックだな。

今週、どこかの大学の練習に顔をだそうかな。
posted by たれクマ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

こっそり復活

久々にカルタの話題を。

先月辺りからちょくちょくと復帰気味です。

研究室に支障が出るといけないから、って自粛していたんですよね。

だけど、時間の使い方次第では意外となんとかなる事が判明。

加えて、貴重な息抜きになる事がわかったからです。

とはいえ、休んでたツケは意外とあって感覚がわからなくなってたり。

構え・払いその他をもう一度初めから確認し直しっぱなしです。

練習回数が前ほど取れないから一回の練習を身のあるものにしようとは思うんだけど、どうも空回り気味。

札の暗記をしっかりしようとすると詠みの聴きが甘くなったり…

反省の連続。

こっそり練習の反省を記録していく習慣もつけようかと。

色々と考えて試行錯誤する、趣味の範囲ではごく自然に行えられるのに、

…どうして本業の学業ではうまく行かないかなぁ。

ちなみに先週末は大会だった訳で、得るものはあったけど…

…投じた費用には見合っていない気がする。

ここらへんの考え方だけは立派に理系orz
posted by たれクマ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

高等学校

先週、高校の時の部活にお邪魔してきました。半年に一度の後輩指導。

部員がとっても増えていて嬉しかったです。一方的で指導をする人がいなくて、良い練習環境とは言えなかった…。弱いなりに微力ながらお手伝い出来たかな?

大学の会の中では最底辺部だけど、出身高校生には構え・札送り・試合運び等々教えるものがたくさんあった気がする。

せっかくセンスがあるのに生かせていない子などもいて惜しいな〜、って思ったり。
高校の同期も2人来てくれて、帰りにおしゃべりしてきました。

みんな、司法試験やら公認会計士やら結婚やら海外留学やら…凄い☆
それに比べてしまうと自分は…みたいな劣等感に苛まされるけど、自分は大器晩成型の傾向があるからこれからだよな、なんて気持ちを切替えます。

翌日は後輩達が大会に出たので見物してきました。結果は結構散々だったけど、一日で強くなるものじゃないしこれから頑張ってほしいな。

あ〜、その翌日には僕も出てたんだけど……ごめん、聞くな(苦笑)
posted by たれクマ at 15:54| Comment(1) | TrackBack(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

カルタ合宿

2日分をまとめて。

週末は連盟合宿でした。カルタとりまくり。

色々と進行に不手際があったみたいですね。知ったこっちゃ無いけど☆

なんていうか・・・練習をする気はあるんだけど、本腰が入らない感じで大した取りを出来ませんでした。

もっと、こう、ね。貪欲に札を取りに行こうとする姿勢が欠けているんだと思います。

目で反応する速度と、それを認識する速度と、手が動き出す速度、

それらにタイムラグがありすぎて、駄目だこりゃ。みたいな感じ。

最後らへんはもう取るの面倒。。。くらいになっていた気がします。

やっぱりしばらく距離を置いた方が良いのだろうか・・・切にそう感じる今日この頃。

あっ、帰りに行ったカラオケで誰かさんのマキシマムホルモンでの崩壊ぶりにはビックリでした☆

ついでに・・・選曲でいじめすぎたかな?w

でもそんなの関係ねぇ!
posted by たれクマ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

練習

先週に引き続き今日もO大学のカルタの練習にお邪魔してきました。

ただ、先週と違うのは忙しかった週末の疲れを若干引きずっていたこと。

午前中起きたら土砂降りの雨でゲンナリして畳の上で出発時間が過ぎ去るのをぼんやり見ていましたw

続きを読む
posted by たれクマ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。