2009年07月30日

後悔?

ふと心の奥底から沸き上がる疑問。

先日、バーゲン行った日の翌朝。
親:『服買ったの?』
クマ:『うん』
親:『いくら?』
クマ:(これは一万以上といいにくい…)
『えっと…四千円くらい…かなぁ』
親:『じゃあ後でお金あげるね』
クマ:『えっ、いいよ?なんで?』
(しまったぁ〜、もうちょい高めに言っておくべきだった。いやいやしかし高すぎると逆にダメって言われるかも?ならば適性価格はどのラインだったのだ…まぁ今更後の祭りか…)
親:『私も昔、親に買って貰って…云々(略)』

と、いうか今までそんな事を親から言われた事なんて一度も無かったのに…。これ安かったし着るよね?って問答無用でイ○ーヨー〇ドーで買ってくる事はあったが(笑)

なんだろう…なんかひっかかる…

人の無償の優しさには何か裏があるんじゃないか、と疑っちゃう事が多いたれクマだけど、さすがに親だと逆になんか不安になる…
posted by たれクマ at 00:14| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

日を蝕む

日付が経っちゃったけど、日食でしたねぇ〜☆
東京とか雨で見れなかったらしいけど、滋賀からはしっかり観察できました。
教授からのお呼出しも無事なく・・・
外に出ようとしたら助教授の人達がうろうろと・・・皆さんお揃いで観察のようでした(笑)
もちろん外に出たら学生も皆空を見上げていた〜。なんか異様な雰囲気だったよ。
映画のインディペンデンスデイの宇宙船が襲来した時の場面を連想しちゃった。

で、肝心の太陽なんだけど、うっすら曇りがかっていたしこれはピンホール云々じゃなくて直接見れるんじゃない!?って思って指でちっちゃく○作ってのぞいたら見れたぁ!
ホントに8割近く掛けていたよ。空もそれなりに暗くなっていた気が・・・?

日食といえば思い出すのは手塚治虫の火の鳥の黎明編。
後は前回、小学生の時に見た記憶かな。
当時も夏で小学生だったたれクマは塾の夏期講習の真っ最中だった。
理科実験室を持つ塾だったので授業を打ち切って皆で屋上で遮光板で見た記憶があります。懐かしいな〜。

天体ショーっていいね。そういえばもう池袋のプラネタリウムの番組が変わったんだ。いま、ヒーリング番組のナレーターは水樹奈々さんのはず。今度見に行かねば♪
posted by たれクマ at 23:24| Comment(2) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

野菜ジュース

なんかここ2日続けて野菜ジュースの話題が身の回りにあがる。
カゴメのなんだかんだとか、デルモンテのなんだかんだとか、
オレンジジュースの味だとか、トマトジュースの味だとか、
去年くらいに味が若干かわったとか?

・・・正直なところ、さっぱり意味不明です☆

何を隠そうたれクマは野菜ジュースを飲んだことありません。

て、言ったら友達に天然記念物と言われた。
そんなに珍しいことじゃないよね??

だいたい野菜をジュースにするって意味わかんない。野菜なのか、ジュースなのかはっきりしろって思う。だったら野菜食べて他にジュース飲めばいいじゃん。それに野菜って聞いてイメージするものとジュースと聞いてイメージする感覚が余りに違いすぎる。
それになんかあのどろっとした色のイメージがなんか気味悪いw
そのふたつを混ぜるな!って思う僕は考えが古いのかなぁ。
でも結局の結論としては別に野菜不足していないからいいや♪
みたいな。いつか口にする時はあるのだろうか。
posted by たれクマ at 00:02| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

サラダ記念日

「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日

は、有名な俵万智さんの詩。つまりは今日な訳なんだよね。
理由は無いけれどなんとなくこの詩は好感あるんだ。

そんなこんなで今日はサラダ記念日。
でも、実は俵さんが実際に味付けを褒められたのはサラダ
じゃなくてから揚げだったらしい。
という事を知った時には思わず笑ってしまった☆

何はともあれ、大げさなことがあるわけじゃなくても些細
なことが記念日になる。そんな感覚はとても好感が持てるよね。
日常を記念日にすることで日々の生活に潤いが出る気がする。

過去の記憶とかで例年この時期は憂鬱だったけれど、いつの
間にかそれもなくなっていることにふと気づく。

過去のブログの記事とかで何年前かの同じ日の文章を見たり
すると何年前の今日はこんなことを考えていたんだな、と思う。
これも些細なことの記念日に通じる考えなんだよね。

でもそれは決して一年単位であって、例えば日単位で考えると、
来月には高校卒業してから2000日が経過したりするし。
記念日なんてものはいくらでも作れると思う。

自分に関連する記念日は良いけれど、スーパーのチラシとかの
オープン何周年とかが常にどこかで順繰りに入っているのは余り
いただけない。純粋に記念する意識が必要なのかな。

・・・そういえばちょうど一年なんだよね。
posted by たれクマ at 12:57| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

マイペース

気付いたらもう7月なんですよね。一年が半分過ぎてしまった訳で…あわわ(焦)

一昨日から東京に戻ってきています。でも今回は友達は皆都合が悪くて全然会えそうにないです。

…考えたら皆、社会人だもんね〜☆

昔から自分の速度で歩いていいんだよ、ってどこぞのフルバみたいな事を言われて育ってきたけど…

否、周りに何をいわれようと自分でそう生きてきましたね。はい(笑)

それでもやっぱり絶対的に時間は待ってくれない訳だ。人生80年としてもとっても限りあるからして…

回り道のしすぎも良くないよな、と思う今日この頃です。

そういえば最近、Sunset switchのマイペースをよく聴く。柄じゃないけど、なんか気に入った。

同じくらいの頻度でYUIのLifeも聴くかな。…さて共通項は何だ♪

とりあえず都議選の不在者投票を済ませてきたよ。

対決構図とか、国政選挙の前哨戦とか…色んないわれ方をしているけど、、、

とりあえず投票に行かないとか、イメージで選ぶ、なんて人が少しでも減るといいかな。

脈略なく話題が逸れるけど、部屋にあるクチナシの花の薫りが強いです。

妖艶な感じの魅了ある薫りです、久々に嗅ぐと落ち着くな。

やっぱクチナシと言えば六条の御息所だよね。嫉妬や怨念…そういう感情がたまに心地よく感じてしまう自分はやっぱり普通じゃない気がする(笑)
posted by たれクマ at 12:06| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

きっかけはパンナコッタ

去年大学を卒業した友達に久々に会って来た〜。2ヶ月もたつし、社会人になってるのかな〜?なんて思ったら、全然変わってなかった(笑)
駅前にあるケーキバイキングのお店に行って来た。そのうち行きたいと思いつつずっと先延ばしにしていたのでやっと行けた。
ピザとかパスタとかもあって、安くて美味しいし、もっと早くから行けばよかったかも。

紅茶味のパンナコッタがあってめっちゃ美味しかった。
でもパンナコッタってたまに食べるけど何なの?って話になって、その場でついつい携帯からwikiで調べちゃったりして(ここらへんの行動力は理系だよねw)「生クリームをゼラチンで固めたものなんだ〜」って分かって、最後に「比較的高カロリーである」なんて書いてあって、余計な事を書きやがってって思って、アイスコーヒーのガムシロップに31Kcalって書いてある事に話題が移ってこれ見ると半分くらい残したくなるよね〜、って話になったり・・・そこから社会人の飲み会の話になったりで、、、

カロリーの話だけでもの凄い話が伸びてしまったw

あな、恐ろしや。

うん、夏だし、運動はしなければ、なんて思うんだけどね。
別段必要性を感じないかぎり行動に移さない自分はやっぱりマイペースだと思ったわけです★
posted by たれクマ at 21:13| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

夏だっ!虫だっ!

て、思わず叫びたくなる今日この頃。
マンションの階段にカミキリムシが居たので思わず

お 持 ち 帰 り 〜 ☆

090627_153157.JPG

カミキリムシを見たのは結構久々です。
奴ら、手で掴むとキイキイ鳴くんだよね。
なんかそれが面白くて昔よく遊んでいたのを思い出した〜。
カミキリといわれる位に発達した大あご持っていて色んなものを噛み切らせると面白いんだよね。服の上を這わせたりグルグル同じ場所を巡らせたり一通り遊んでから窓から放してあげました。
一瞬、ためらいがちに羽を広げかけてから飛んでいったよ。

と思ったらUターンして隣の部屋のベランダに突撃していった。
どうなったのやら。

ムシと言えば、料理しようとしたら小麦粉にムシが湧いてた〜!!!
こんなの初めて。今まで一度も無かったのに。
速攻で虫除けグッズを買ってきます。
posted by たれクマ at 20:57| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

音楽の話

今まで、ZARDのオリジナルアルバムは全部持っていると思っていたけど見落としていた事に先日気がついた。もしかしたら中学の時に聴いていたのかもしれないけど。
この前ツタヤでたまたま見かけて、そういえばコレ持ってたっけ?って思って聴いたら知らない曲が何曲かあった。
いまさら新しい楽曲に巡りあえるとは思っていなくて感動☆

だいぶ古いアルバムなんだけど、やっぱり坂井さんの声で、世界観の歌詞で、僕の根源にあるものだな、と感じた。
聴くことが息をすることと同じ様に自然に感じられるのはZARDを始め極一部しか無い・・・気がする。

その時にEltonJohnとかEnyaも借りたの。ここらへんのCDは昔、全部MDでは持っていたんだけどデジタルデータ化出来ないまま長い間聴いていない曲だったからパソコンに取り込んで久々に聴いたら凄く懐かしかった〜。

最近、徐々に洋楽率が挙がっている気がする。そしてクラシックも増えている気がする。クラシックといえば、研究室のパソコンに音楽再生ソフトが無いからBGMに動画サイトにお世話になってるんだけど、クラシックの動画に結構お世話になってます。

この前、クライバーンで優勝した辻井さんの映像も見たな。
メディアでやたら全盲のって取り上げられる事が多くて、全盲の人は音楽するのが大変だ、みたいな偏見があるみたいで、でもそういうキーワードってやはり大衆を惹きつける手段の一つとしては必要だって思う一面もあって、なんか複雑な心象をもっている人だったの。でも音楽を聴いたらやっぱり凄いセンスを持っているんだな、って思った。
大騒ぎしなくてもこれだけ良い演奏する人なら普通に活動しているだけで十分、わかる人には理解されると思うんだけどな。

最近の村上春樹ブームといい、表面的な取り上げ方をする作品は実際に中身が良くても嫌なイメージを持ってしまう。周りで話題になるから、メディアで取り上げるから、って理由で飛びつく辺りはやはり日本人っぽいと思う。

・・・。
ま、クラシックの世界は全く知らないんだけどさ☆

夏の試験が終わったら何か楽器始めたいな〜。と、一昨年辺りから専ら考えてる今日この頃です←謎
posted by たれクマ at 16:55| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

空から降る・・・

なんだか今週は天気が変だ。

月曜日はむっちゃ暑かったのに夕方にざーっと雨が降ってピタッと止んでて、
熱せられていた地面が濡れて湯気がもくもくと・・・朝もやっぽい感覚。
そして蒸し暑かった。

水曜日も集中的にざーっと夕立きたし。
滋賀の山の方ではこぶし大の雹が降ったらしい。
翌日の新聞に目撃者の話として木の下で鳥が何羽も死んでいたって・・・
ガラスやビニールハウスも甚大な被害をうけたとか。

最近は空から色んなもんが降ってくるね。
石川でオタマジャクシや小魚だとすると、、、

やっぱ滋賀だと、、、ブラックバス?
気色悪い(=∀=;)
posted by たれクマ at 23:13| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

京都散策

無性に抹茶パフェが食べたい!

と、いう事で以前雑誌でチェックしていた京はやしや京都三条店って所に行ってきました。
三条大橋のたもとにあるビルの6Fにあるんだけど、景色が良い!
入り口は普通のビルでつい見落としがちなんだけど、これは・・・穴場なのか?それともたまたま空いていたのか?

とりあえずパフェを注文した♪

SANY0617.jpg

そんな感じで窓際の席に座るといい感じに鴨川や東山を高みから眺められました。
メニューも緑茶・紅茶etcいろんな素材を使ってデザートから御飯ものまで揃っていてグー。
都路里に並ぶ余力が無い時なんかこっちに来てしまいそうだ。
パフェ美味しいかった。

その後は高島屋に寄ったんだけどお目当てのものが無くて挫折。
夜8時過ぎを過ぎていたし、どうしようかな〜、と思っていて、、、

そうだ、夜の街を楽しもう!と思い立って産寧坂(高台寺〜清水寺エリア)に行ってきました。
思惑通り、観光客皆無。
暖かい街頭の光に石畳の街並が照らし出される幻想的な風景でした。

SANY0619.jpg

いちぶのお店でガラス戸の向こうに蛍光灯に照らし出された恐ろしい人形(八つ橋の夕子)がいて不気味だったけどw

SANY0620.jpg


なんか夜の京都の古い街並に迷い込むと明治時代くらいにタイムスリップしてしまった感覚。

SANY0622.jpg

とっても心地よかったです。買い物をしたい!とかじゃないならあんな楽しみ方もありだと思う。
posted by たれクマ at 21:39| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

観察力

今日、たまたまTAをしている友達が学生の出席表(200枚くらい)を持っていて、面白い名前は無いかな〜、とパラパラめくっていたら同じ学生の名前のカードを2枚見つけてしまった(笑)

おそらく欠席した学生が複数の友達に出席表を書いて、と頼んだ際の確認不足故に起きてしまったミスだと思う。

そのまま事務に出したら発覚してしまうし、可哀想なので1枚は末梢してあげたw

同じ事をもう一度した時に救うかどうかはわかんないけどね。
カードの暗記とか頭に残ってしまうのはほんとにカルタ脳の影響だよな〜。

同じ物を探すっていうと間違い探しを連想してしまう。
よく間違い探しのテクニックとして出てくるのは立体視。
二つの絵を並べて左右の目でそれぞれを見るっていうんだけど、あれがどうしても出来ない・・・

顔の真ん中に下敷きを挟んでそれぞれ見てから外すって言うけれど、どうやっても左右の映像が重ならない・・・

間違い探しの場合だと、間違いの部分が重なってぼやけるっていうけどその感覚がどうしても理解できない。どうやったら出来る様になるんだろう??訓練あるのみなのかな?
posted by たれクマ at 03:25| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

人に影響を与える

本当は昨日で滋賀に戻るべきだったんだけど、ちょっと市役所に行く用事があったのでもう一日東京に留まってしまいました。

用事はすぐに済んだし、昼過ぎには暇になったので新宿に出かけました。

ちょうど先週、友達が登校拒否気味だって相談されていたのでこれ幸いと呼び出して愚痴を聞いてきました。

ルミネの本屋の隣にあるカフェに入ったんだけど、タルトが美味しかった★
お店の雰囲気もアットホームな感じなの。
なんていうんだろう、手作り感があふれる感じのレースカーテンとかテーブルとか柱とか。

休日は結構混んでいるらしいけど平日昼間ってことで空いていました。

「平日昼間にこんな風にふらっと出かけるなんて落ち着かない」
と、友達は言ってました。真面目な人は偉いね〜。

たれクマはしょっちゅうこんな事をしていたのでなんて事はなかったけどw

研究室ってやっぱりそこに一つの人間関係があって、社会を形成しているから何かと問題が発生するわけで、、、真面目すぎる性格だと正面から向かい合いすぎちゃうんだろうな。
ただ、話を聞いていると、色んな見方の人がいるんだな、って感じたり、うちにもそんな人いるよな〜、なんて事もあったりして。

でも結局結論としては自分に帰結しちゃうんだよね。

研究室に行かなきゃ、っていいながらも行かないうちはまだ心のどこかで行きたくないと思っている。勉強しなきゃ、っていいながらも勉強しないのはまだ心のどこかで危機感が足りない。

何かの言い訳をしているうちは意志を貫き通すことは出来ない。

じゃぁするにはどうすればいいか?
目的は一つであっても手段は一つではない。
自分を徹底的に追い詰めるとか、逃げ場を無くすとか、徹底的に反対の事をしてみるとか。どれが自分にあうのかはいまいち分からないのが難しいんだけどさ。

誰かにアドバイスをしても、それを受け入れ実行するのはやっぱり当人の意志にしかなし得ないわけで。

もどかしいよね。

自分は他人に何もしてあげられないんじゃないかって。

結局自分の行為が本当に相手に役立っているかは自分に分からないわけで。
相手の言葉や言動を見て、総合的に判断するのがとりあえずの手段かな、と思うしかないわけで。

言葉と言動。どちらかが欠けていると途端にそれは信憑性が低く感じてしまう。

・・・。

結局たれクマがいいたいのは、友達の「なるべく行ける様にするよ」って言葉より、学校にまた行きだしたよ。って事実の方が欲しい訳です。がんばれ〜♪
posted by たれクマ at 22:25| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

残念すぎる無計画

今日は本当は上野の阿修羅展に行こうと思ったのですが・・・

上野に着いたら・・・

人大杉。

おまけに雨も急にザーザー降りになってきたし。

これは無理だわ。と、思って素直にあきらめました。

今度、興福寺で見る。

奈良で見るのも上野で見るのも同じさ←

裏側から360度見られるっていうのは魅力的だったんだけど。

そんな訳で雨がものすごく降ったり止んだりの繰り返しの上野近辺で買い物をしたりなんなりして、その後は銀座にぶらっと出かけたりして、、、

なんだかんだでうやむやにすごしてしまった一日な気がする。
もっと色んな予定を詰め込めばよかった。

どうせなら阿修羅展を諦めた時点で隣のルーブル展か、乃木坂の新国立博物館のもう一つのルーブル展に行けばよかった。

後悔先立たずorz
posted by たれクマ at 19:09| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

目に見えないもの

たれクマは目が悪いです。裸眼では0.1無いです。
矯正して1.0くらい。

夜中にぼんやり星を見ていたんだけど、金星とかいくつかの明るい星があって、綺麗だな〜、思いつつなんとなく眼鏡を外したんだ。

当然、視界は一気にぼやけてしまいました。
星ももちろん見えなくなる訳です。
ちいさいんだからぼやけるというか見えなくなっちゃった。

大きいものなら輪郭だけでもわかるのにね。

なんとなく不思議な感覚。

たった眼鏡を外す。それだけのことなのに世界が一変する。

人体の構造で言えば、単に網膜で像が形を結ばなくなった云々ってだけの話だけど、気持ちの上ではもっと大きなものがある。

目には見えなくてもそこにあるかもしれないって事。
いくら視力が良くても見えないものがある。

昔の人が心眼とかそういった類いの発想に結びつけたものですね。
見えないから無い、と言い切れない。だからといって或る事が確認できた訳でもない。
そんなはっきりしない領域の世界。
その曖昧さの一端に触れるとなぜだか安心します。

ふと、高校になった時に初めて眼鏡を買ってもらった時に、世界が鮮明に見えて感動した時の気持ちが蘇って来た★
posted by たれクマ at 04:32| Comment(2) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

借景を独り占め

新型インフルエンザが関西で流行っているのもあって観光業界は大ダメージみたいですね。
感染する危険性があるってのをのぞけば、この時期にこんなに人が少ない穴場のシーズンは無い。

という訳で久々に圓通寺に行って来ました。
前回に行ったのは06年11月(その時の記事も過去ログに残ってるよw)

とにかく人が少ない!!

圓通寺はもともと穴場なスポットの要素が強くて、場所も辺鄙な場所にあるってのもあるし。
なので元から観光客が少ないんだけど、今回は特に少ない。

どのくらい少ないって僕が来た時点で一組しか人が居なかったし、その後も一人だけちょっと見かけたのみ。

なので非常にゆっくり庭園を堪能できました。

090525_161359.JPG

比叡山の借景が非常に有名なこのお寺、前回行ったときは曇ってて比叡山はほとんど見えなかったんだけど、今回は天気もとても良くて、はっきり見えました。
背景が本当に見事に庭の中に取り込まれていて、床が高いからなかなか気づかないけど、庭が実はかなり広くて、向かいに見える生け垣も1メートル60センチあるらしんだけど、全然気づかない。
空間を贅沢に使っているのに、その贅沢を感じさせない凛とした感じです。
何種類もの植物で形成される混ぜ垣って形式の生け垣なので風で表面が揺らされると多様な色に揺れ動く。
その完成度がいいです。

人の生活空間からほとんど隔離されていて、遠くから少し学校の音っぽいのも感じるけど、昔は本当に自然にとけ込んでいたんだろうな、なんて感じさせます。

人が居ないのでお坊さんも色々と丁寧に説明してくれました。
この庭は刻々と姿を変えて行きますよ、って言ってたんだけど確かに前回来た時とは全然違う姿だった。
また何度か通いつめたいと思いました。

たれクマのオススメの庭園ベスト3の一角です。
posted by たれクマ at 20:48| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

兆候

昨日からときおりくしゃみが出る。
頭がボ〜っ、とする。
時折お腹がキリリとなる。

あれか?!ひょっとして週末から一気に関西で広がったトンフルか?!

と、思ったけど・・・

>>くしゃみ
昨晩から部屋を片付けていて埃がまってる

>>頭
昨日はほぼ一日半袖で床で寝てた

>>お腹
食べ過ぎ

単なる不健康な生活の影響ですね♪
そもそもバイト以外には電車に乗ってないし、人ごみの集まる場所に行ってないし、インフルエンザかかった事無いし。
でも研究室の後輩が来月教育実習に行く予定の高校で流行ったり、友達伝いに発生した家庭が保健所によって徹底的に除菌された。
なんて話を聞くと凄く身近な危機なんだな、と思います。
ボクも感染したらこの部屋除菌してもらえるのかな←

近隣の薬局のマスクは今朝の時点で完全に品切れだったそうです。
GW前に入手しておいて正解。

一方でバイト先の情報隔離されてるおっちゃんが来週上海に行く予定なんだけどどうしようかな、なんてのんきに言ってるのを聞くと情報格差の危険性を感じてしまいます。早く大学休学にならないかな。
はしかの時は振替というカウンターを喰らったけど、授業が無い今年一年はその影響もまるで無い、予定。
この時期の休みは勉強時間確保出来る事だし、非常にありがたい。

なんて事は教授には決して言えないw
posted by たれクマ at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

育ちのイイ人

研究室のメンバーの一人にいわゆる箱入り育ちがいます。
それなりに優秀ではあるんだけど、どうもソリが合わない。
自分の育ちを誇りに思う事が悪いこととは思わない。
けれど、意識的にさりげなく育ちの良さを見せようとする姿勢はどうも苦手かな。
ちやほやされたい願望は分かるが、その内容が本人の誇れるものではなく、親が育てようとしたからであるのを勘違いしている節があるのがどうにも・・・ね。
そもそも内容自体が下らない、というのもある。

一般的に特異なのかもしれないが、それより特異な状況をいくらでも見てきた自分としては、なんていうか、、、井の中の蛙を哀れに思ってしまう。
ただ、そう思うことで気づいている自分が優位に立ちたいのだ、と捕らえることも出来る。結局考えるだけ無駄。ということなのだろうが、どうにも割り切れないこの感覚。
難しいよね。
とりあえず、自分は〜されて当然。みたいな態度の人は苦手だ。
posted by たれクマ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

成長

GWも完全に明けて・・・いよいよ五月病のシーズンですね♪

初日から遅刻したら、意識が緩んでる。怒られた☆★
そのまま話が長〜くなってきて、ちょっとした失言をしたら逆鱗に触れちゃったみたいwなんていうか、、、ね。少しずつ教授の怒るポイントとか、その他もろもろが見えてくる毎日。既に研究室の他のメンバーは嫌い度メーターが結構振り切ってる感じで全体的に雰囲気悪いです。

ボクとしては怒られてもほとんど受け流しているからそんなにダメージは無い。
他の学生であれば『人格を否定する発言』とも受け止められる発言もされている。
ただ、その受け流す姿勢を改善する様に求められた。
・・・根本を直せと。うぅむ。

言ってる事は決して間違っていない。ただ、自分の事を棚に上げている発言がある。
言いたい事はちゃんと言え、と言われるが指摘すると、教わる側の態度じゃない、と一喝される。
パラドクスだね★

だから、話の中で重要な箇所だけ、しっかりとらえる。それ自体が駄目なのだろうか。
正直そこらへんがよくわからない。社会形成ゆえの理不尽って事なのだろうか。

とりあえずは文句を言わせるつけいる隙だけは与えない様にしよう。
新しく何かを言われるかもしれないが。
こういう外からわからない内部の事情を知ると、他の組織にも同様の事情を抱えているんだろうな、と想像がつく。
長年同じ体制で維持されている組織ならまだしも歴史の浅い組織の場合、先が保障されているとは限らない。それに、指摘された箇所を正すことは自分自身を成長させることにつながるのも事実だ。自分の悪い癖も分かっている。それを正す努力をしている。それでもすぐに直らないからこうして今の自分がいる。でもそれを主張することは反抗と取られる。
とりあえず今は出来ることを精一杯するしか無い・・・のかな。
posted by たれクマ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

一つの決断

GWの始めに生じたとある案件。ようやく収集がついた・・・の、かな?
初めから結論は出ていた。その結論を出すことにためらいは無かった。
ただ、知ったときの動揺は思っていた以上に大きい。この期に及んで新しい自分の一面に気づいた感じ。
知ったつもり、になっていたのかもしれない。

それでも自分の思考回路は理路整然としていて、今の決断に今の時点で迷いは無い。
正しいかどうかなんてのは、いま決めることじゃない。
今出来るのは精一杯考えて行動すること。それが良かったのかどうかは将来判断をすること。
そもそも将来に過去を判断することさえ、何かの意味があるのかよく分からない。
自分以外の何も信じられない、ということなのかな。
自分以外のモノの存在は、自分が認識することによって始めて存在する。
確固たる存在を信じられるのは自分自身のみ。

・・・完璧、デカルトの我思う故に我在り、思想だね。

そのうち、またこんな思想から脱皮出来るのかな。
posted by たれクマ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

swine flu

この一週間で一気に世間を賑わす事になった豚フル。略してトンフル。・・・とは言わない。
なんか、ニュースや新聞を見ても感染の疑いがどうだ、感染を避ける為にはどうする、死者が何人に上った、WHOが。。。

みたいな感じで同じ事をちょっと変えただけな報道を何度も何度も繰り返している。

・・・正直、実感わかない、自分にはとりあえず関係ないd(=ω=;)
なんて思ってる人が結構居る気が。

はい、人の事を言えません(笑)

でも、世間の不安を煽るだけだから専門家がうかつに口にしないだろう、確信的な事は一つわかる。
日本に入らない訳がない。
本来ならフェーズ6に上げて国境を閉鎖するのが筋。
でもそれを今するとアメリカの経済は確実に破綻するからしないっていうのもあるんだろうね。

空港で検疫をして水際を抑えてもやがて全国際路線を全てチェックするなんて不可能。
アメリカ大陸から直接入らなくても日本の近くには中国があるじゃない。
公衆衛生が整っていない中国で一気にパンデミックが起きるのは必然。

おそらく日本には中国経由で入ってくるんだろうね。
そんな訳で日本に飛び火するにはまだ若干の猶予があるはず。
とはいえ、いよいよGW☆

カレンダーの都合とか、会社の都合とかで、いわゆる大型連休。加えて円高だから海外に行っちゃう人もたくさん。
そんな人たちが帰ってきた後。GW明けに日本を駆け巡る。
基本、教授の人たちの本音はそんな感じな気がする。

そうなった時には学校がお休み♪♪♪

でも外に出たくない。
外に出るにはマスクが必要。
出来る限り家に閉じこもる為に食料買い込む必要あり。

・・・普段、流行に流されない僕だけど、今回ばかりは危険かな。そんな気がする五月の始め。

なんか頑張って書いた感があるからmixiにも転載しようかな。
posted by たれクマ at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。