2012年12月07日

久々更新

…しようかどうか迷い中。
更新停止期間中に色々ありすぎました。

見てる人もいないだろうけど、やっぱり書こうかな。
posted by たれクマ at 08:27| Comment(1) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

昨日の続き

昨日の続き
結局、新宿でTOPSのケーキを買って帰りました。
安心の定番クオリティ(。-_-。)

父親は無条件に喜んでいました。
母親には知らないブランド開拓しなよ、って言われました。

…ここら辺が意識の違い(笑)
後者の貪欲さを忘れてはいけないね。

父親や先日亡くなった祖父をみていると男性は楽天的な傾向があって、環境因子ってやっぱりあるな、と思います。

人格形成には遺伝因子と環境因子が関わるっていうのはこういう所をみると実感を持って納得出来ます。

社会人になって、目の前の課題が増えて内面的な振り返りをついつい疎かにしがちです。
だからこそ意識的に本を読んだりしないといけないと思います。

きっかけは何でもいい。
ランダム再生している音楽だってきっかけになります。
久々にプラの春色センチメンタルを聞きました。この傾向の音楽はあまり好きではないけれど、たまにこんな風に少し気に入ったりする事があるから不思議です。

誰かとその人にピッタリな曲を結びつける事が好きで、これもその一つ。
忘れてはいけない何かなんだと薄々感じています。

ハローハロー聞こえますか?
posted by たれクマ at 13:04| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

初任給

25日ですね。
社会人にとって週末と並びに楽しみというアレです←
数日前まで使い道とか全く考えていませんでしたが。
欲しいものはそこ時々でなんとかして入手してきたし、
今は特に欲しいものは思いつかないし…

とりあえず貯めておくかなぁ、くらいでした。

…もちろん頭の片隅では親とかお世話になった人達に贈り物をとは考えていましたよ。

(間違っても飲み会に消えて行くような事にはしたくないw)

でもいざ考えると贈り物ってなんだ??
ネットの知恵袋にも数多の回答があったけれどいまいちピンとこない。

友達へのプレゼントならすんなりアイディア浮かぶのに

親って…

おやって…

こんなところまで面倒くs(ry

親子丼作るか←

現金で渡すようなゲンキンな発想の持ち主にはなりたくなひ。

う〜ん。

今日の日中の課題です。
posted by たれクマ at 08:41| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

お酒のちから

通勤ラッシュの電車内ってできる事が限られているね。
そんなこんなでこの時間の更新です。

昨日は月曜日から飲み会でした(笑)
四月になって増えたな、と思うのが飲み会。これでも結構断って逃げてはいるけれど、、、
みんな飲み過ぎ(^^;;
飲みの場の重要性とかはわかるから必要な時はしっかり出るけれど、大丈夫なんか?
懐具合とか。
しかもちょっと調べればクーポンとかもあるのに使ってなくて、
ついついそこらへんの介入をしてしまいます。

アルコールの弱さには定評があるボクですが、早くも同期に認識されてきました(笑)
すぐに真っ赤になってしまえば強要はされないからよいよね。

場の人間模様を見ていると飲めなくても貢献できることは数多で、
そんなところも日々勉強。

社会人先輩の友人たちに色んなアドバイスを貰って、立ち振る舞いに少しでもアドバンテージを作ろうと日々思考。

当たり前の事が出来てない人が周りに意外と多い。
飲み会後のお礼メールなんかも小さな事だけどきっと違うんだろうね。
もしかしたら自己満足なのかもしれないけれど。

それでも僕の知らない世界を皆持っていて、先日はオールでクラブなんてものに連れていかれました。
感想としては自主的に行こうとは決して思わなかったけれど(笑)
満員電車内で皆が蠢いているといえばよいのか、なんとも不思議な一体感は確かにありました。

でもあの騒音は耳が悪くなりそうだ。
あとあの特殊空間で垣間見た同期の別の顔…
なんとまぁ(笑)
posted by たれクマ at 08:32| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

久々の更新。

久々の更新。
と、いうかまだみている人なんていないよね。
ほとんど呟きに似た何か。

いっそのこと新しく移転しても良い気もする。
sns疲れという奴でしょうか。

最近はフェイスブックなんてものも始めてみたけれど、実名で話すには何かと窮屈だよね。
皆リア充すぎてネガティブな内容が皆無。

食べたものの写メをアップしてるだけでも、一部で非難されるとか…
ないわぁ。

そんなこんなで四月から長い長いモラトリアムも明けて社会人をしています。
一浪一留の大学院まで行けばお腹いっぱい(笑)
でもいざ入社してみると意外と同い年とか年上がいるという事実。

専門分野だから周りも院卒とか薬学部が多いから皆何かしら遠回りをしているみたいだね。
後は海外留学組とか。

上旬に10日間の合宿研修がありまして。
これを期に生活リズムを見直そう、と思っていたのにやる事が多過ぎて毎日寝るの3時過ぎだったっていう…
起床は六時まえ。

…きつくなってるだけやんw

そんでもって非公式のミーティングにはしばし寝坊しました。
朝無理。目覚まし一回で起きれる人とか不思議でならない。

早く寝ればと言うが早く寝たらさらにたくさん寝るだけ。
起きるぞ!って意志を持つっていうが、それがいまいちわからない。
別に「寝坊してもいいやー」的な気持ちでいる訳じゃないんだけどね。
もっと「絶対寝坊出来ない!」って危機感を持てってことかな。

甘えというかなんというか…意識の切り替えがまた完全に出来ていないです。
posted by たれクマ at 08:04| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

徒然

久々に文章を書いてみようと思い立って復帰しました。
前の記事はいつだっけ。

・・・八月?

・・・三ヶ月振りです。
この間にあった出来事を振り返ってみましょうか?
やっぱり内定が出た事、かな。
活動初めて約半年ほど、ようやく終わりました。
大学院まで進んだから研究職が良い、って希望はあったけれど早々に打ち止め。
途中から希望の職業があったのだけれどどうにも上手く選考が進まず。

思い立って研究職に関連する業種を一つ受けてみたらあっけなく決まりました。
まぁ最後の週には同時に3つ最終まで進んでいたのでだんだん対策が出来ていたようです。

当人よりも家族の方が心配していたようで途中からはそっちサイドのプレッシャーの方が重荷になっていたのはここだけの話←
元より希望していた業界だし、性に合った職種だし、周りも納得な規模の場所だしまずまずといった形でしょうか。
当面はほぼ確実に東京勤務になりそうです。

八月中とかなんでこの時期まで・・・なんて感じで辛い事はあったけれど、のど元過ぎればなんとやら。
ばっちり大会にも出ていたという、ね。
一番不安だったのは周囲の就活生の動向がほとんどわからなかった事。
大学院では横の繋がりがほとんどない上、大学の同期は浪人+留年という事情でほとんどおらず。
数少ない高校の後輩や某大の歌留多関係者のみしか情報が入ってこなかったです。
孤軍奮闘っぽさが結構強かったと自負しています。
なんたって僕は友達が少n(ry
ま、結果オーライ。
posted by たれクマ at 04:26| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

祇園祭

現実逃避タ〜イム☆★
という訳でもはや毎年恒例行事の祇園祭、行ってきました。
今年は浴衣DAZE。
京都駅に降り立った瞬間の蒸し暑さが懐かしく、、、感じたら負けかもしれない。
SUVACOの中村藤吉本店で抹茶蕎麦を食べてきました。
そういえば京都以外で抹茶蕎麦食べる事ってほとんどないです。
まぁ会話の内容的には全く京都関係なかったのですが。

料理を写真に撮る
写真より記憶に残す方が価値ある気がする
写真は撮る迄は創意工夫を出来るが、記憶は後々も意図を加えやすい
(中略)
写真と言葉ではどちらが人に影響を与えるか
(中略)
認識ってなにか
自我を所有しているのは何か
持論:自我を形成してきた時間が所有している
(中略)
人類の祖先は何か=ミトコンドリアDNAの話

と、まぁ延々と話が広がって気付いたら一時間以上経過していたのは秘密。
これはこれで面白かったけどねー。

あ。結論は「こんな話をしていても祇園祭が楽しい事には変わりない」でした。
つまりは戯路に飽きた訳ですww
そしていったん別用があるので解散&夕方に集合。

夕方にはうだるような暑さも少し和らいでいました。東西の通りには風もふいていたし。
お祭りの雰囲気を感じるにはやはり浴衣ですよね♪
浴衣って武器ですよね〜、個人的な意見では男子も甚平より浴衣の方がスマートで好きです♪

今回は宿も近いし時間はたくさんあるので山鉾をひとつずつ見る事ができました。
そういえば鉾に昇ったことないや〜、と思ったので昇ってみたり。
それぞれの山鉾のお囃子を認識は出来ないけれど、違うってのだけはわかりました。

粽を売る童歌を聞いていたらふと気になった事があります。
「厄よけ安産守り、常に出ません、今明晩限り〜♪」ってな感じでちっちゃい子等が歌っていました。
宵々山だから今明晩、宵山だったら今晩限り、ってなるのは予想つくけれど、宵々々山はどうなるんだろう?
と、どうしても気になってしまったので聞いてみました。

明々晩限り(みょんみょうばん)だそうです。
なんか言葉の訛具合が良い感じですよね。

鯉山の絨毯(滝登り)の中にいる鯉のうち三匹の金色の鯉を見つけられたら幸せが云々って説明があったけれど、、、
二年前にはそんな下りなかった気が??

屋台はどうにもめぼしいものがなかったので途中でみかけた喫茶店に入ったりしました。
街全体がお祭りになっている感じでやはり楽しいですよね。
それぞれの山鉾にまつわる由来なんかも聞けたし満足な一日目でした。

二日目も日中は暑いので甘味を食べたりで準備、夕方過ぎに活動開始しました。
と、いえどまずは腹ごしらえ。
なぜか焼き肉食べ放題に行ってきたという謎。
元をとるべくノンストップで焼きつつ食べつつ、を時間いっぱいつづけていたら最後の10分リアルに苦しくなってしまいました。

クッパを少し残してしまったのですが、米を見て気持ち悪いと思えるほど食べた経験は凄く久しぶりですw
と、いうか宵山でなにしてんだか。

食べたらそのぶん運動せな!ってことで昨日回れなかったところを中心に徘徊。
23時過ぎにあるという南観音山&北観音山の暴れ観音の神輿もみられました。
観音というか、、、藁で作った案山子・・・?みたいな感じでしたが。
たぶん二日で全部を回ったはず。
先日NHKの番組で取り上げられていた大船鉾は登る人の行列が異様に長かったです、テレビ効果恐るべし。
ほかのところが空いてくれるから狙い目なんですけどね。

そして、三日目は山鉾巡行。
長刀鉾が動き出す四条烏丸に八時半に待ち合わせという無茶をしたら、、、人が居すぎて動けない。
そして向こうは体調崩してダウンのお知らせ←
結局一人で動きました。
身軽に動けたから良かったんですけどね。
先回りしてしめ縄きりの見物ポジションを確保。
稚児がしめ縄をきる所はもちろん、気になったのはしめ縄をはる人。
道路の両側のアーケードの上に待ち構えて長刀鉾が近づいてくると縄をピンとはっていました。
目立たないけれど、こんな風に色んな人が支えて見所を作り上げているんだろうな、と思います。

このまま四条河原町に行くと人ごみに巻き込まれるので人の流れをさけて行列に逆行。
四条烏丸依西にて辻回しを見物してきました。
ヨイサーのかけ声の瞬間の扇子を構えたポーズが素敵です★
山鉾の屋根の上に外人さんが関係者の法被きてちょこんと乗っていたんだけど、あれはなんだったんだろう??

ほんとは時間があれば、御池通から最後の辻回しの場所が空いていて穴場と聞いていたので見たかったんだけれど、時間的な制限があったので断念。
とはいいつつ午後は時間途中から時間あいたんですけどね。
でも八月の京都の午後の日差しの中を出歩く自殺行為はしたくなかったので、結局美術館に行ってきました。

フェルメールからのラブレター展。
東京にはきていない展覧会だったので我ながらグッドチョイス。
まぁフェルメールの絵は二枚しか無かったんですけどね。
オランダ画、風俗画は好きなジャンルなので楽しめました。
そんなこんなでお寺にはあまり行かなかったけれど、こんな楽しみ方もありだと思います^^
posted by たれクマ at 23:56| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

プラネタリウム

満天がリニューアルされたのでさっそく行ってきました。
久々にあう友人に仕事の話を聞いてだいぶ刺激になります。
プラスになる転職ってこんな感じのものを言うんだろうな、無意識のうちに生涯職を考えていた自分を気付かされました。やっぱり実際に働いている社会人の声って重みがある。
そして京都好きとしても見捨てておけない楽しそうな内容でした。

まぁそれとは別にしても相変わらずバイタリティ溢れる友人でした。
あと焚き付けるとすぐ乗ってきてくれる楽しい人。
服を買いにいって、これ良いんじゃない?ってプッシュすると「そうかなぁ」ってのっちゃう。
「もう買わな〜い、お店の前通っちゃダメ」と言いいつつさりげなく通るとめざとくめぼしい物を見つけてしまう。
楽しそうに買い物をしていました。こういう人がいるから接客業の役割って重要なんだろうね。
誰もが僕みたいに物を吟味して買ってたら絶対経済不活性化しまくりだわw
もちろん僕も色々買いましたよ。
本を4冊まとめ買い(笑)

某経営哲学の本に人は3つに分類出来る「自燃性、可燃性、不燃性」
というのがあります。もともとは自発的に良い仕事をする人、影響されて良い仕事をする人、影響されないから残念な人って意味です。
この友人は仕事に関しては自燃性だけど、性格はとっても可燃性だと思います。
焚き付けたらよく燃えすぎです☆★

プラネタリウムは平日の昼間だっていうのにリニューアル効果なのかほぼ満席でした。
番組は去年のリメイク作品。スターリーテイル。水樹奈々さん(シャッスッ!)がナレーションを努めている内容です。声良いよね声←
CGはKAGAYAさん。これまた幻想的な絵を描くお気に入りのイラストレイターです。
他の番組にも言えるけれどここの番組制作は僕のツボを見事につく事が多いです。
番組の内容としてはだいぶ天秤座をプッシュした内容でした。
一つの星座をテーマにだいぶ奥行きを広げています。
星座を見てその奥にあるストーリーを連想する人、ギリシャ神話好きな人にはオススメです。
単に星を見たい人は主旨が違うのでちょっとあわないかも。
個人的にはバッチグー☆
他の番組も余力があったら行きたいですね。
水族館には年間パスポートがあるのになんでプラネタリウムには無いんだぁ><
と。
その後はゲーセンで久々にアン×アンを。二人いると心強いですね。
6回やって全部決勝まで行けましたw
最近選考続き&人にあう機会が少なかったのでだいぶ気分転換になりました。
posted by たれクマ at 23:06| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

夢。

不規則な生活をしているせいか、睡眠時間が短いせいか、寝てる時に見た夢を覚えていることがちらほらあります。
それだけなら良いのだけれど、ちょっと気になる内容が・・・

「死」に関わる内容が多いのがちらほら。
あと、大学1年の時以来あっていない友人がなぜかよく出てくる。
これは何かの暗示なのか?
全く連絡もとっていないの不思議。

旧来の友人といえば、高校以来しばらく疎遠になっていた悪友とは最近連絡が復活しました。
似た者同士集まるというのか、僕が関わった人に影響を受けやすいというのか・・・
物事の考え方が似ているな〜、と再実感。
もちろん違う一面も多くあるんだけれど。
何かと悩みがちな時にお互いの背中をドーンとどつき合える仲って良いです。
posted by たれクマ at 08:32| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

学業?就活?バランス・・・

就職活動がなかなか進まない今日この頃。
いや、決して何も進んでいないわけではないしちょくちょく選考に進み始めているところもあるのだけれど先が長いとモチベーションの維持が大変だな、と思うわけです。

社交性とか決してある方でないと自負しているけれど、グループディスカッションとか社員相談会なんかを経験するとなんだかんだいっても人と話すのって好きな一面もあるんだな、と思います。
周りをみているとさすがに学生といえどそれはないだろ〜、と思う例もちらほら気付けたり。

就活本で悪い例「〜」みたいなのを読んでると「こんなの居るのか?!」って思う例が意外といたりするっていう。
それなりに就活も楽しんではいるんですけれどね。

最近はちょくちょくと研究に対する心配事も浮かんできています。
3月から5月にかけてほとんど実験していません。
生物を扱う研究だから3日続けての実験とか必要なんだけれど、間の日に面接なんかが入っていると実験出来ない。(いちおう夜に行って実験するって方法もあるにはあるが)
そうなると面接と面接の合間に一日だけ空いてる日が出来ても学校いってもたいして実験が出来な→行かない って流れになってしまうのです。
目が覚めたらお昼とか、ダメダメな流れですw

いっぽうではもっと実験をしたいって気持ちもモクモクとこみ上げてきます。
就活が一段落したら一気に取り組みたいな〜、と。
通学時間2時間半っていうのもなにかとしんどかったりするので引っ越しも考えてみようかな。
とりあえず研究室に顔を出さなさすぎるっていうのが一つ。
修論の研究テーマをどうするべきかっていうのが一つ。
そこらへんの心配もあるのだけれど、どうしたものか。

4月の時点では就活に専念していいよのお墨付きを貰ったがさすがに不安がよぎる今日この頃。
というか24ヶ月しかない修士のうち残るは1/3なんだよね。
実際に研究できるのは半年くらいだし。
こうして数値で考えるとマズい気がしてきた。
posted by たれクマ at 14:22| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

GWの定番

最近、言葉を紡いでいない。
頭がどんどん停滞していっている気がする。
そんな焦燥感から久々に更新してみたり。

最近の出来事。
今日はコナンを見に行った。かれこれ10年近く続くGWの恒例イベント。
休みということもあってガラガラでした。
いつも一方通行の入れ替え制の劇場が出入口が一つに固定されているとは初めてみた。

内容に触れるのはあれなので割愛するけれど、戦場カメラマンがネタ以外の何者でもなかったw
それでも毎年安心して見られる良いシリーズではあると思う。

キャッチフレーズの「ラスト15分、予測出来ない衝撃結末」みたいな感じのものだったけれど、普通に予想できましたw

その後はかれこれゲーセンでメダルゲームに熱中。
そもそもメダルゲームをすることがほとんどないけれど、社会人の大盤振る舞いに衝撃をうけた今日この頃。
そんな友達も相変わらず毎年素敵な(酷い)ネタを提供してくれる面白い奴なのです。
posted by たれクマ at 15:08| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

いろいろと・・・

先日は友達の結婚式でした。

・・・。(^^:)

今更、このブログをかるた関係の知り合いが見る事はほとんどないだろう、って事で
吐露してしまおう。
元カノの結婚式に呼ばれたっていうwww

なんで行ったんだっていうのもありますよね、えぇ、非常に。
ま、人生に一度くらいそんな経験があっても良いかと思いますが。
別に未練とかあるわけでもないし、素直にお祝いしたかったからね。

変に気を使ったりするのも好きではないけれど、誰一人その話題に触れて来ないのも気味悪いものがありましたw
「ちょ、おまっ、なんで来てるwww」みたいなツッコミが欲しかった><

正確には誰にも言われなかったわけじゃなくて某人には参加する事を言ったら爆笑されたり、なぜか慰められたりしたわけですがww
だからこそ、他の人も色々思うだろうに、なにも言われなかったのがなんか嫌だった。

ちなみに新郎新婦のプロフィールビデオの作成も依頼されました☆
おかげで動画編集の技術を身につけちゃった←

新郎新婦の(特に後者)の幼少時代からの写真を編集していると
「なんで僕はこんな事しているんだ・・・?」
と、妙な気持ちになったのはここだけの話。
いや、一部には漏らしたけれど^^

二人のツーショットの写真が少なくて困って、でも考えてみたら、新郎新婦が出会ってから付き合うまでの期間の重要な期間にがっつり僕が絡んでいるわけで・・・ね。
迂闊な写真は入れられず苦労しました(笑)

あ、ちなみに一部から「ビデオの中に爆弾ネタ(ダヴィンチコード)仕込んでないよね」とよく聞かれました^^
するかwww

仮にしたとしてもバレないようにするわ←

でも知り合い同士の結婚式は雰囲気も和気あいあいとしていて楽しかったです。
新婦の妹弟も僕の事を覚えていてくれて久々に話したら懐かしかった〜。

自分に関わった人たちが幸せになっていくのって良いものだよね〜。
なんて偽善にも似た気持ちを迂闊ながら思ってしまった今日この頃。
周りの人が幸せになってくれるなら別に自分の幸せは無理に求めなくてもよいや、なんてふと思ってしまうこともちらほら。
posted by たれクマ at 01:11| Comment(1) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

ありえないwww

今週神奈川県の公立高校の入試があり、中三生は諦めずに最後の詰め込みを必死にしているわけですが・・・
2月に塾に緊急入室してきた生徒が方程式の式の以降を理解していなくて泣きそうになりましたorz
別に常に計画的にしろとは思わないけれど、困っちゃいますよね^^
あと、本人は口では頑張りますって言ってるものの、宿題をまったくやってこないとか・・・
きれいごとは言ってるけれど、全然中身が伴っていないって、なんか書き始めた頃のエントリーシートに似ているなぁ(笑)

そんな、前起きでエントリーシートの方ですが、あいかわらず大して書いていないです。ちょっと気になる企業とか調べてみるとあまり魅力がうまく表現できなくて放置していると締め切りに間に合わなくなる流れがwww
でも出したものに関しては意外と良い反応。
数打ちゃ作戦は肌にあいません。
そのぶん、気に入ってても弾かれるとちょっと切なくなります。
もっと頑張らなきゃな〜、とは思うのですが情報交換出来る人があまり多くない事に比べて仲良い後輩(就活仲間)がバイトしまくっているのを見るとなかなかモチベーションがあがらなくて(苦笑)
誰か、カツを下さい。いや、受験のげんかつぎの方じゃなくて。
posted by たれクマ at 01:39| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

同期会

カルタの同期会に行ってきました〜☆
と、いっても自分の大学じゃない、っていう。

久々に見るメンツとか、まだ大学生だったりするメンツだとか、、、人生様々だなぁと本当に強く感じました^^
ちゃんと社会人として働いている人って偉いよね、やっぱり。

つまるところ白状すると寝坊した訳ですね。前日夜更かししたせいでw

集まってファミレスでお茶して、ディズニーショップでプーさん買って、トマトづくしのお店で晩ご飯たべて、、、
ありふれた内容だけれど面白い話が聞けたり、ちょっといぢりたおしてみたり、楽しい時間でした。
posted by たれクマ at 23:27| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

復帰(かも?)

すごく久しぶりの更新になります。
生きてます、生きてますよ〜(何

それなりに忙しい生活をしています。
充実はしていないです、もっと時間がほしい。

時間の使い方としては研究室・バイト・かるたで構成されている感じ。
・・・何も変わり死映えしませんw
唯一違うとしたら、、、最近ちょっとずつ就活に関連することを始めたことかな。
エントリーシートに関連することを書こうと思っているんだけれど、全然文章がかけない(笑)
企業研究に関連する裏付けデータだけが無駄に増えているのに構成する力がないですorz
むー、参った参った。6時間パソコンににらめっこしたけれどほとんど進まないなんてざら。
時間をかかっている人たちを見てきたけれど、実際にしてみるとこんなに大変だったものとは・・・何事も体験ですね。

ちなみに前回の更新日から空白の三ヶ月があった訳ですが、どんなことをしてたかざっと振り返ってみた。
・友達とポケモンを交換しに京都へ行く
 (実際はワイヤレスで事足りるっていう)
・共同研究の企業の人が研究室に来た。
 (でもほとんど同い年)
・15年以上ぶりに仙台に行った。
 (牛タン食べ食べ。光のページェント凄すぎた)
・スカイツリーと東京タワーを見比べる謎ツアーの強行。
 (移動に使った水上バスの寝心地がステキすぎた)
・某大かるた会に顔を出す頻度が少し上昇。近いって大切。
 (あと、凄い萌え要素がいる)
・聖夜はしっかり菌と一緒に過ごした/
 (塾の生徒に宿題をプレゼントするサタンさんになった)
・年明けに共同研究の人が会社を辞めていなくなった^^
 (おっとっと・・・w)
・年末年始の4日間は親戚巡りばかりしていた。
 (なぜか何度も行く不思議)
・年明けの4日間はかるたの大会の観戦と手伝いと参加。
 (お気に入りの抹茶ゼリーが買えなかった)
・かるたの大会を寝坊して不戦敗。文スポ2度目。
 (前夜に長電話が来た・・・)
posted by たれクマ at 00:55| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

白or黒

今更ですが、ポケモンの新作が発売されて一ヶ月になりますね。
現時点でプレイ時間が150時間を超えている件について←
は、さておき。
久々な友達と遊んできました。と、いうか交換してきました←
@アキバ←

マックに居座ってた訳ですが、入る前に「オフの知り合いに声掛けられた時は本名で呼ばないで」と口止めされました。
・・・あー、残念すぎるw

それにしても駅前で数分立ってるだけですれ違い通信が50人をゆうに超えた辺り、街のクオリティを感じたw
思い切りモンハンの勧誘をされたけれど、いまそんなものをしたら確実に人生を棒に振りそうなので断固拒否。
ハマり症の僕に誘うことが何を意味するかわからない訳じゃあるまいに^^
携帯ゲームもいつの間にか一人でするものから何人かでする要素が強くなったなぁ、としみじみ。
でも京都オタク仲間がいつのまにかゲームオタクになってしまっていたのはちょっと残念でしたw
posted by たれクマ at 17:56| Comment(3) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

法事。

があったので、行ってきました。曾祖父のらしいですが・・・
何回忌なんてので集まったのは初めて。
田舎(というか滋賀)では毎年あるもの、って(塾の生徒から)聞いたことがあるけれど無縁のものだと思ってました。
一番の目的は普段遠出出来ない祖父に楽しんで貰おうっていうことらしいです。

僕も電話では話したことがあるけれど、、、なんて人にも初めてあいました。
実に10年ぶりにあう親族やら・・・
そして思い切り子供扱いされたw
普段、縁のある親族なんて両手足の指で数えられるくらいだし←

でも色んな人がいるんだな〜、って話を聞いてて思いました。
そして考え方とか似ているな、と思う面も。
まぁそこらへんは親族だからという意識が類似点を抽出しているだけな気もしますが。
だけど祖父も楽しんでたし良かったなぁ。
亡くなってからも人を集めて、人をつなげられる存在って凄いと思いました。
posted by たれクマ at 23:53| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

人体

大学の所有する貴重なコレクションを見せてもらう機会がありました。
そう、人体標本。
解剖学教室のコレクションを見せてもらえました。

いきなりホルマリン漬けで保存されている人体標本。
既に解剖されており教授が内蔵や筋肉や骨格を一つずつ取り上げて解説してくださいました。
もはやそこに人間だった頃の生々しさはまるでありませんでした。
精巧に出来た作り物のような。と、いうかあれは神が作った精巧な模型なのかもしれないな、なんて思っても不思議じゃない。
食用肉なんかの方がよっぽど生々しい。

腹に無駄な空間なくきっちり胃や肝臓や腸なんかの消化器が詰まっていて、その隙間をぬって血管も走っていて、胸には肺があって、本当に左胸が少し小さくてそのぶん心臓があって、心臓を包む膜があって、心臓の中には弁があって、どれもこれも図説で見た通り。
でもそこには絶対なるリアリティがある。
これ、人間だったんだな、生きていたんだな。って。
標本じゃなくて模型なんじゃないかって思ったり、
そんな不思議な感覚でふわふわしながら観察させてもらいました。

その後は標本室へ。
こちらは完全なホルマリン漬け。
横断(体を横に切っていったもの)や正面(縦に切っていったもの)がそれぞれあって、厚さはだいたい1センチくらい。
MRIやCTでは完全な平面だけれど、1センチもあると表と裏で形が若干違う。立体感が伴っていて、それらがすこしずつ色んな臓器を形作っていました。
同様にこちらは脳もあって、大脳とか松下垂体とか脳梁なんていった、図説で見たようn…(ry
こうやって系統づけて人体をみると人体の構造が本当に精密に出来ているんだと思う。
前に医学部の友達が解剖実習して人体の精巧さに感動した、って言っていて「そんなもんなんだ?」なんて思っていたけれど、百聞は一見にしかずでした。

巨人症の人の骨格もあって、元の身長は230センチくらいだったらしいけれど、手の大きさとか僕の4倍くらいあった。
頭蓋骨も顎が突き出してたり、目の周りが突き出していたり、、、
ジャイ○ント○場〜!!って思ってしまったのですが不謹慎なので自重。

一番衝撃的だったのは胎児関連だったのですが、、、
あまり言葉にしたくないのもあります。
それぞれの時期胎児、奇形児、帝王切開直後の母体、胎児が入ったままの母体、、、普通の感覚すれば相当刺激が強いんだと思います。
でもやっぱり思ったのは発生という新たな命が生み出される過程の貴重な資料。神々しさみたいなものを感じてしまった僕はマイナーなのでしょうか。
水子供養のお寺みたいな禍々しさはそこにはまるで感じられなくて、純粋な資料としてしか感じられませんでした。

その後は定番のスケッチ課題が出て、他の人は2時間ほどで早々に切り上げて帰ってしまったのですが、一人で更に2時間ほど残って黙々とスケッチを続けてきました。
スケッチって難しい。あの精巧な逸品をこんなにつたない様子でしか描けない自分がもどかしかったです。
posted by たれクマ at 23:18| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

コンビニの異変

お昼ご飯を食べる時間が無かったので今日はお昼ご飯はコンビニで調達。
お弁当コーナーの前を通った瞬間に違和感・・・?
4段あるお弁当コーナーのうち、3つは空っぽ、残りの1つはほぼ手つかず。
そんなに不人気な新商品でも出来たのかな、と思ったら・・・

ウナギでした^^

今日は土用の丑の日だったんですね☆
んでもって、国産うな重弁当980円也。

・・・誰も買わねーな^^
隣の中国産ウナギは680円で50円値引きシール。
それでもまだ残っている訳ですが。
むしろ、ウナギをコンビニ弁当で食べようと思わないです。
炭火で焼いたやつじゃなきゃ食べない!とは言わないけれど、せめて火であぶらなきゃですよね。

今年は(今年も?)稚魚の不漁で品不足、値上がりで大変だったとニュースで言ってた気がします。
そういえば、今月の日経サイエンスにウナギの生態特集がやっていましたね。
こんなに日本人の身近な魚なのに、未だに完全養殖が実用化していないなんて。

ウナギといえば、中学生の時に多摩川まで友達と遊びに行って川の中で50センチ越えのウナギを4匹見つけて捕まえた記憶を思い出しました。
袋に入れて意気揚々と持ち帰ろうとしたのですけれど、念のため自宅に電話して確認したら「裁いて骨を取り除ける人が居ないから無理。逃がしてきなさい。」って言われました。
今思えば、近所のスーパーや料理屋さんに持ち込めば裁いてくれたんじゃないか、と思うのですが、当時は仕方なしに諦めました。
今もまだ生息しているのかな。
posted by たれクマ at 23:34| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

七夕

なんていうか、、、七夕のお願い事が叶いました☆

IMPACT EXCITER。
なんていうか、買ってしまったら世界に片足を突っ込んだことを認めてしまうことになる気もするけれど、、、

でも、やっぱり初回限定特典のDVDが見逃せなかった←
商業主義って怖いですw

今回の作品は歌唱力を全面に押し出すというよりも強さを感じる作品が多いな、というのが第一印象。
とりあえず聞き込まないとなにも言えない。

最近、いまさらですがいきものがかりを聴くようになりました。
きっと気に入るよ、といわれることはあったものの手を出していなかったのですが、ようやくという感じで手をだしてみたらちょくちょくいいなぁ、というのがありました。帰りたくなったよとか、Messageとか、いきものがかりってボーカルの人のモノマネのイメージしか無かったけれどちょっと見直しましたw

話は戻るんですけど、今年も西武ドームでライブあるみたいなんですよねぇ。
うーん、行きたいけれど、一人で行く勇気がない(笑)
いや、勇気がないというか、せめて誰かを共犯として巻き込みたい感じ^^
と、迷っているうちに予定が入ってしまった罠orz
posted by たれクマ at 02:27| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。