2011年08月05日

ボン

明日からお盆入りです。
と、いう訳でお盆直前企画として迎え鐘に関連するお寺に行ってきました。
いざ引接寺(千本えんま堂)と大報恩寺(千本釈迦堂)へ。
千本えんま堂はその名の通り有名なえんま像や地獄絵図など見てきました。
明日から水塔婆を受け付けるという事でその準備に追われているようですが仏像の由来などたくさん教えてもらいました。
その間にもちょくちょく地元の人達が来てました。
あのエリアは観光というよりも昔の習慣がそのまま残っているといった感じです。
自然な形で残っている伝統って珍しさが倍増して感じられます。
式部桜なんていうまぁ少し強引な名物もあったんだけれど、枝に群れなすクマゼミがやばかったですw
10センチおきくらいに大量に枝にしがみついて大合唱。
やかましいというか、、、なんというか、、、
先日、天声人語にあった音のなる木って表現がぴったりだったのでそのまま引用してみたくなります。

対して釈迦堂の方は人がいない!
こちらは観光客を意識しているのかな、拾い境内に明日からの準備が既に整っていました。
本堂は京都市内最古の木造建築そうですが、、、確かに歴史を感じさせる黒ずみ具合でした。
柱の刀槍の後は応仁の乱の時についたそうな、、、ちょっと指で触りながら生々しい傷跡をみているとココで生々しい戦いがあったんだな、と思えて切られたくないな、ってちょっと寒気を覚えたり。

おたふくの人形展もあったけれど不気味以外のなんでもなかったです。
宝物殿は他にだれも居ないのでゆっくり見物し放題でした。
決してお庭が綺麗といった訳ではないけれど、ゆっくりできるお寺さんなので一度いってみると良い場所ですね。
posted by たれクマ at 23:12| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

気分転換

気分転換
友人Aのお祝いと友人Bの冷やかしと自分の気分転換を兼ねて横浜観光してきました。
なんだかんだで横浜ってあまり遊びにいきません。
いままで学会のついでで中華街に行ったことはあるけれど何があるかよく理解していないのが実際のところでした。
この際って事で色々と調べてみたら食べ物屋さんが本当に多い・・・
大阪の食い倒れに匹敵するんじゃないか、ってくらい。
食べ物屋さんが一つの観光の目玉になっているんですかね。
食べ放題のお店に行ってきました。
点心はさすがにおいしいです^^
でも春雨が凄い油!
食べた瞬間はサクサクしてるんだけど、すぐにギト〜、と。
油抜きをあまりしていないのかなぁ。黒烏龍の由来をここに見たり、という感じでした。
メインの通り何本かは凄く栄えているんだけど、ちょっとはずれると普通の閑静な街並。元々は観光名所というか普通に中国人街だったんだろうなぁ、と。

ランドマークタワーの中にあるホテルに泊まったのですが、夜景がとっても綺麗でした^^
観覧車って0時までライトアップしてるんですね、電気の無駄遣(ry
でもビルの構造がちょっと特殊なため、身を乗り出すと向かいの部屋が見えるという・・・ねw
でも隅々まで豪華なホテルでリラックスできました。
個人的には鍵が重厚な真鍮の作りだったのが一番よかったw
やっぱりカードキーじゃななくて鍵の形をしているのが一番ですよね。
エレベーターはサンシャイン60ほど高速ではなかったのでそこまで楽しめませんでしたが。そもそもエレベーターで遊んじゃいけませんて?w
posted by たれクマ at 09:12| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

川床

あ〜、もう夏も終わっちゃうなぁ。
夏の忘れ物は何だろう・・・?と考えていたところ、思いつきました。
京都の夏を体験していない!(祇園祭の後祭は行ったけど)
てな訳で京都の夏の風物詩、貴船の川床に行ってきました。
鴨川の納涼床と迷ったんだけれど、こっちの方が人が少なそうだし、穴場な感じに魅かれたのです。
前日まで雨が降ってたので
「寒い!?ひょっとしたらバカなことする羽目になる!?」
と焦っていたのですが、無用の心配でしっかり暑くなってくれました。
貴船って実は初めて・・・?

どのお店にするかは迷ったのだけれど、とりあえず定番というか一番評判が良さそうなひろ文というお店へ。
SANY1049.JPG

いちおう平日とのことで、見かける人は暇を持て余した学生が、残りの人生を謳歌している人たち←

SANY1047.JPG
川面からの距離がこんなに近い場所でした。
前日の雨で増水しているため床との間に水よけのビニルがあったのが少し残念。
でも涼しい!これだけ水面に近ければ涼しいはずです。
そして、夜じゃなくて正解。この時期の夜じゃ寒い気がします。

で、ご飯の方もお豆腐や、お造り、鮎の塩焼き、素麺など充実の内容でした。
SANY1026.JPG

SANY1027.JPG

SANY1030.JPG

SANY1033.JPG

SANY1036.JPG

SANY1041.JPG

わらび餅も♪
SANY1044.JPG

でも、やっぱりわらび餅は竹路庵が・・・(ry

あとこの時期の鮎は雌は卵持っていて身がほとんどないですね、そこは残念。
素麺は極細で、ボリュームは結構あります、あんなにあったら小食の人は大変だろうに。

そんなこんなで大満足な内容。

その後は貴船エリアをぶらり。有名なパワースポットと言われるだけのことはありますね、自然を満喫できる場所でした。
都から近い場所とはいえ、こんな山奥に人が入り込んで暮らしてきたってやっぱり凄いことだな、と変に感心。
定番の水占のおみくじもしてきました。

SANY1052.JPG

別にここの水じゃなくても良いのに・・・と思いつつ水に浸して文字が浮かび上がってきました。

SANY1054.JPG
末吉。
・・・微妙^^
去年までの大吉フィーバーはすっかり身を潜めてしまいました。
まぁそれでも楽しかったから良いんですけどね。
posted by たれクマ at 23:48| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

空港

100804_111247.JPG

羽田行ってきました。

100804_112429.JPG

飛行機だぁ★☆★☆
久々に間近でみた。
飛んでく〜↑↑

なんてリアルにテンションがあがっていました。
いや、親戚の付き添いで送りとどけただけなんですけどね。

空港に行ったのなんて10年ぶりくらい。
ましてや羽田とか最後に行ったのは・・・20年ぶりくらい?
相当昔の記憶です。

空港のロビーって広いですね〜。
んでもって、出発者ロビーの景色が良い♪

100804_112702.JPG

見送りをした後にぶらぶら散歩したり展望デッキから見てみたり。
あんなに巨大な金属の固まりがふわりと浮かぶ様は不思議な景色。
でもあの浮かび上がる状態は凄く繊細でちょっとのずれで墜落することもあると思うと怖い気も・・・。
まぁ見るぶんにはすごく楽しいんですけどね。

海の向こうには外国があるように、空の向こうにも外国があるわけで案外簡単に行き来できちゃうって凄いよな〜、と今更ながら思ってみたり。

ま、それはともかくうっかり荷物を整理し忘れて手荷物検査で鞄の中のカッターと鋏を捨てる羽目になってしまったという。
posted by たれクマ at 19:16| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

月一

もはや月1の定番となってきた京都旅行。

そんな訳で今月も行ってきましたww

今回は諸事情あって往復新幹線というちょっと贅沢に。
一日目は奈良、二日目は京都というノリは完璧に修学旅行☆
つうか枕投げもしたしw

奈良は興福寺、東大寺といった定番ルートをとりあえず。。。
東大寺のホームページにバーチャルツアーというものがあって3Dで境内を楽しめるコンテンツがあります。
ストリートビューの高画質的なもの。これかなりクオリティ高いです。
そんな訳で行きの新幹線の中で行った気分になれていました。

この時期にわざわざ奈良盆地なんて暑い場所にいったわけですが、鹿の角が生えてた!(笑)
例年奈良に行くのは年明けの頃のせいなのか、角が切られているタイミングだったので立派な角を見たのは久々でした。
産まれて数日くらいのちっちゃい鹿もいて、背中の斑点もくっきり出ていて完璧にバンビの世界でした^^

こっそり神様のお使いとして話しかけてくる鹿がいないかな、と期待していたのですが残念ながらありませんでした。

その後は春日大社へ。
こっちに行くのは初めてです。
参道が長かったorz
噂に聞く春日造を見てきたのですが、、、いまいちわからなかった。
つまり、四方に神様をまつっているとのことですが、似たようなのが下鴨神社にもあったよね、、、?
神道とかそっちの情報に詳しい人に教えてもらいたいです。

そういえばお昼ご飯は商店街のうどん屋さんで食べたんだけど、安い・美味しい・量が多いの当たりでした。
うどん、、、バイトしていた時はしょっちゅう食べていたけれど、自宅では全く出てきません。
なんでも「うどんは蕎麦より炭水化物が多いから」とのことらしいです。
そんな訳で久々のうどんは美味しかった〜。

夜に京都に移動。
烏丸にあるK6というお洒落なBarに連れて行ってもらったんだけど、非常に残念なことにやっぱりお酒に弱くなっているみたいです。
一杯目で結構きちゃってノンアルコールに変えてもらう可哀相な子になってしまいましたが何か?(・ω・)
でもご飯は美味しかった〜、
その後に祇園祭の後の祭りである環幸祭の神輿を見に行ったんだけど、、、うっすらとしか記憶にないw
友達は飲み足りない様子だったのですが、僕がknock downした為帰ることに。マジでごめんなさいorz

二日目は買い物コース。
予定していたお店を一通り廻りつつ気になったお店を新規開拓。

手荷物(iPodとかペットボトル)を入れる袋が無かったので、何か欲しいな〜。と思って適当に調達しようと思っていたのですが・・・

気づいたら一澤信三郎帆布で買っていましたw

しかも、手提げを入れてくれた紙袋が大きいという、ね。超本末転倒www

そういえば祇園小石という甘味のお店に行ってきました。
祇園の舞妓さんが通うのを許されている唯一のお店だったはず。
店内に舞妓さんの名の入った団扇が飾ってありました。
この前、東京で食べたパフェが余りにしょぼかったのでその口直しもかねて。
やっぱり美味しいところは違います☆

そんなこんなで他にもあったけど、とりあえず弾丸ツアーでした。
京都成分が切れると心が乾いてしまうので適度に補充、必要みたいです^^
posted by たれクマ at 21:39| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

今日も観光

久々に詩仙堂に行こうと思ったら今日は法事で一般公開していないとかorz
仕方がないので更に上ったところにある狸谷山神社に行ってきました。
名前だけは知っていたけど、行ったらかなり良かった。
石段がこんな感じでハードだけどw

本堂は高台からせり出して、なんか清水寺をまねた感じ。

ただしお寺さんは浄土宗で法然寺のお札が張ってあったりしました。
健康祈願でここまで頑張って参拝する人もちょくちょくいるらしく、それらの人たちが着た証がたくさんありました。
あと、名前とおり狸の置物がたくさんいました。
・・・信楽焼ですかね?聞きそびれたw

その後は円光寺へ。こちらは十牛の庭ってものが有名らしいです。
閑静な庭園で、縁側に座ってくつろげる良いお寺さんでした。

そして下鴨神社へ。
実はこの日に葵祭に関連する茶会があるっていうので見れるかなぁ?って思ったのですがあいにく午前中だったようで終わっていました。
でも葵祭限定のお守りはちゃんとおいてあったのでしっかり授与していただきました♪

葵の葉っぱの色の可愛いデザインです。
境内をちょっとそれた楢の小川もゆっくり巡りました。昔の神事の名残の遺跡なんかもありました、知らなかった。。。
それもさておきやっぱり糺の森って癒されます^^

その後は梨木神社へ。
と、いうか飲み物がなくなったから近くに梨木神社があって、その境内に京都の三大名水の井戸があるのを思い出して寄ったというww
もちろんお参りもしましたが。
近所から散歩がてら来たらしい人や旅行者もボトリングしていましたw
とりあえずこれで飲料水確保。

そのまま下っていると歩行者天国と人ごみを発見。
そういえば今日と明日って下御霊神社の例祭だっけ?と、すぐに頭に浮かんでくる自分がちょっとひきますww

でも、下御霊神社がこんなににぎわっているのは初めてみました。
敷地は狭いけれど、屋台がいっぱい出ていて、人がたくさんいて、地域の中心は神社なんだな〜、と再認識。
お祭りっていいなぁ、なんて思いながらつかの間の雰囲気を楽しみました。

おかげで予定時間をだいぶ過ぎちゃったので慌てて移動。
ひさびさに滋賀での練習に顔を出してきました。
ちょくちょく練習しているけれど、うーん、、、イマイチ。
明日大会の割にはちょっと不安が残る感じですね。
posted by たれクマ at 23:55| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

マジで驚いたw

日曜日の予定に向けて京都にやってきました。
え、金曜日なのに研究室いいのかって?
・・・グリーンダヨ!

そんな訳で東寺へ。なにげに21日の東寺、すなわち弘法市に来るのは初めてです。
まず思ったのは人が多い!!
食べ物以外に、工芸品とか骨董品とか若干胡散臭いものまで売っていて面白い。
ただ、日中の暑い時間にじっくり見て回るにはきついw
ということでそこそこで切り上げちゃいました。
その後に行ったのは勧修寺。山科にあるお寺です。
この時期は杜若が綺麗ってことでも有名なお寺さん。平日っていうこともあって広い境内をゆっくり見ることが出来ました。
この時期なのに紅葉していて、でも隣の木は青くて、、、?みたいな。

他にも木々の間にちっちゃい五重塔があったり、

池は蓮の花がいっぱいだったり。

さすが山科、土地がいっぱいあるんですね(笑)
その後に随心院に行ったら閉門時間ぎりぎりだったけど既にしまっていましたorz

気を取り直して町中へ。
この時期だし新茶を買おう、って事で柳桜園っていう有名なお茶屋さんへ。
河原町御池通の界隈の雰囲気って良いよな〜、なんて思いながら店内に入って店員さんに新茶買いにきました、っていおうとしたら
「そちらの方はお連れ様ですか」
って聞かれて、
「え?いや、知りませんけど・・・」
といいつつ振り返ると・・・

(@僉)

holyが佇んでいました(笑)
なんでも近くに用があるとかでうろついていたら僕を見つけたらしいですw

まだ時間あるってことでお茶を買った後に近くのカフェでおしゃべり。
の、はずだったんですがなんかコンピュータ構成論(?)の原著を二人して読み込もうとしていましたw

でもそのお店のケーキパフェが美味しかったです♪

パフェにケーキが乗ってるすごく謎な逸品。
しかもケーキのパイ生地が固いからパフェの上では切れずお皿を貰ってそっちで切りました。
・・・これ、実は抱き合わせ商法なのでは?と、後から疑ったのは秘密★
でも美味しかったし、店員さん気さくな人だったし良いか^^

そんなこんなでまさかのサプライズも含めて楽しめました♪
posted by たれクマ at 23:34| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

お出かけ日和だったので(というか暑かったけど)駒込にある旧古河庭園に出掛けてきました。
どこやねん、そこ!!とツッコミを入れたい気持ちは非常によくわかります。
略歴をたどると明治時代に平安神宮とか無燐庵といった有名どころの京都のお寺の庭を作った庭師の手がけた庭だったりするのです、、、こういった方がしっくり来るかも。

う○ねこのく頃にのバラ庭園のモデルといえば伝わるでしょうか?

で、これがそのバラ庭園。

SANY1057.jpg

・・・分かるような、ちょっと違うような(笑)
しかもこれ、思ったほど広くは無いんです。もちろんうちの庭なんかよりは広いですけどw
それでもきっちり刈り込まれたバラの生け垣は、アリスの迷路にも似ていて西洋風です。
建物もこんな感じに西洋風なんですよね〜。

DSCF4078.jpg

でも、その続きには日本庭園もありました。
こっちにはやたらでかい灯籠があったり、池に亀がいっぱいいたり。
まぁ、普通な庭園です。

それでも周りはビルとか住宅街といった環境にこれだけの敷地の庭が残っているのは十分に素敵なことなんですけどね。
京都じゃなくてもこういう場所って結構残っているものなんですね。
というか薔薇苑とかは京都に無かったし。これはこれで良い気がします。

その後は友達と一緒に高校の担任のお墓参りに行ってきました。
あれからもう6年も経つんだな〜、としみじみ。
友達の近況もすっかり変わっていて、そしてやっぱり世界は狭くて共通の知り合いが何人も居たりするネタは盛り上がります。
疎遠になっていた交友関係ってどうやって復活させていけばよいのかな〜。まぁなんとかなるかw
posted by たれクマ at 19:56| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

大原

二日目は思い切り活動するぞ、とばかりに9時前に出発。
まだ桜が咲いていそうな場所、ってことで大原に行ってきました。
かれこれ1年半ぶりかなぁ。
桜もだけど菜の花が見頃でした。

14.JPG

朝だから人は全然居ない。最初に行ったのは来迎院。
一番乗りだったので受付の人が一緒にきて本堂をあけてくれましたw
ここは比叡山の僧の修行する場所だったみたいですね。
なんか渋みがありました。

15.JPG

その後は三千院へ。
計画通りに桜は見頃でした。でも残念なことに桜の木自体がそんなに多く無かったというw

16.JPG

まぁ、でも庭園は相変わらず綺麗だったし、苔の上に散った花びらは見頃でした。
後、相変わらずのお地蔵さんがいたw

17.JPG

そのまま実光院へ。
前に来たときは秋に桜が印象的だったけど今回は春だから当然のごとく咲いていましたw
後はお抹茶も美味しかったです。
このお寺さんは庭の植物がよく手入れされている印象があります。
こんなのとか、

18.JPG

こんなのとか、

19.JPG

こんなのとか、

20.JPG

・・・ね(^ω^)

そのまま勝林院にも。
こっちは前回入れなかったんだけど、本堂が広かった〜。
大原禅問答にゆかりがあるお寺さんだとか・・・

21.JPG

後は宝泉院
ちょっくらはしょって写真のみ。
藁葺き屋根の上の苔が綺麗でした(笑)

22.JPG

で、今回もバスの待ち時間があまりに長かったので途中まで歩いてきました。
途中にある橋の周りが前回の時は川沿いに木がたくさんあったのにほとんど切られててビックリ!&残念でした。

劇的!

before

23.JPG

after

24.JPG

前回より時間があったので更に南下していったら桜並木も見つけちゃった。
見頃は若干すぎていたけれど観光客は誰一人居なかった。
京都というよりもほとんど隠れ里って感じだけど、こういう雰囲気も悪くないな、って思いました。

その後はまだ時間があったので八坂神社とか、六波羅蜜寺とか六道珍皇寺へ。
六道珍皇寺はいつもお寺の人がいなくて話す機会が無かったんだけど、今回はちょっと話す機会がありました。
普段は公開していない本堂にもちょっぴりあげてもらいましたw

なんでもGW中に本尊公開とか、例の井戸をもっと間近で見られる特別公開をするらしい!
・・・うらやましすぎる!!!
なんとか再来週も来られないかな〜、無理かorz
そんなこんなで時間いっぱいギリギリまで楽しんでから帰路につきました。
なんだかんだで京都近い(笑)
posted by たれクマ at 21:48| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

やっぱり無理!
仁和寺の桜を見ずして春を越すとか不可能。
って、ことで思いついて京都に来てしまいましたw
木曜日に思いついて調べたら夜行バスでなんとか空席があったので強行。
仁和寺は見頃をほんのちょっとすぎた頃合いでした。

07.JPG

でも天気もよくて一面の御室桜の向こうに見える五重塔の眺めは絶景。
休日だから結構人は多かったけれどそれは仕方ないよね。

08.JPG

おたふく桜、鼻は低いが人にゃ好かれるっていうアレです。
やっぱりこの目線の高さの花は良いよ。

09.JPG

ちなみに今年の入山券のデザインはこんなものでした。

その後は龍安寺まで歩いてきました。
おかげで時間ギリギリw
こっちも石庭の向こうの桜もまだ見頃、桜苑もでした。

10.JPG

そのままきぬかけの路を前進。
R大のキャンパス、休日なのに学生いたよ〜、なんか新入生相手にどっかのサークルが活動しているみたいでした。
で、すぐ裏の等持院にいったらこっちはちょっと時間が遅くなっていて入れず、、、次回再チャレンジします。
近くの家の軒先にある真っ赤な桃の花がとても綺麗でした。・・・名前が出てこない。。。

11.JPG

その後はちょっくら祇園まで移動。こっちはさすがにもう見頃はすぎていました。
と、いうかこの時間はもう真っ暗だったのでちょっと写真を加工してみたとかw

12.JPG

近くにある祇園小森という有名な甘味のお店へ。
ここのパフェは一度食べてみたかったの〜★

13.JPG

抹茶が贅沢に使われていて良かったです♪
ここはお店の雰囲気も良い感じ。テーブル席は無くて、全部お座敷席。畳でくつろげました。
また来たいなぁ^^

ってな具合で一日目終了。
posted by たれクマ at 23:03| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

鎌倉

そんな訳で遂に京都から遠ざかってしまった今日この頃です。が。
古都といえば関東にもあるじゃん。
そう、鎌倉★
そんな桜狩りもかねて訳で出掛けてきました。

お墓参りとか親類の家があるからそっちに行く事はあるけれど観光で鎌倉にいったのっていつ以来だろう?たぶん中学校以前までさかのぼるはずです。

そんな訳で鎌倉で降りたんだけどかなり人が多い!
そんなこんなでとりあえずお寺さん巡り開始★
春の陽気で桜も見頃で良い感じでした。

01.JPG

これは妙本寺

02.JPG

なんか落ち着くんだけど、さすが鎌倉。すぐそばまで切り立った山が迫っている場所が多いです。

あと、境内でにゃんこ発見。
知らない人が写真におさめているのを見ていたら、その人をそっちのけで僕のところによってきたのでなんか申し訳ない気になりました(笑)

03.JPG

次に行ったのが常栄寺と八雲神社
さすがというべきなのか、狭いエリアにお寺が密集しています。
雰囲気的にちょっと新しいお寺さんかな、と思ったのですが古くからの言い伝えがあるみたいですね。

その後は安養院という北条政子のお墓があるお寺さんを見てから鶴岡八幡宮へ。
と、思ったのですが天気がよいのもあって参道が人で溢れ帰っていたので素直にスルー。
でも牡丹園があったのでそちらに行きました。これが見事にあたりで凄く良かったです。
池と桜の景色も良かったし、牡丹ってこんなに綺麗なものなんだって、びっくりするほどの出来映えでした。

04.JPG

その後も報国寺や、浄妙時なんかに行ったり。報国寺の竹林は落ち着いた雰囲気なんだけど、枯れたり変色している竹がちらほら混ざっているのが残念だったかな。そこらへんがしっかり管理出来ている京都との違いはこういうところなのかな〜、なんて比べてしまう悪い癖(笑)
でも崖を切り抜いて中にお堂を作っていたりと印象的な場所があったりもしました。

05.JPG

で、いい具合に夕方に鶴岡八幡宮が空いていたのでよってきました。
噂の倒れて、植えなおした大銀杏もしっかりチェックしてきました。

06.JPG

そんな風に結構あちこち回ってきました。桜も綺麗だったし楽しかった〜♪

けど、やっぱりお寺の雰囲気に触れると京都が恋しくなってしまいますねw
まだ一ヶ月も離れていないのに・・・
posted by たれクマ at 23:57| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

変わる町並み

とりあえず、卒業証書を祖父に見せにいって来ました。
と、いうか見せにいくのを口実にして、外食にさそって運動させて欲しいと親に頼まれたんですけど(笑)
とりあえず、家に行ってから恵比寿まで出てご飯たべました。
恵比寿ってガーデンパレスしか知らないけれど、atreが出来ているのね。というか最近あちこちの駅にatreが出来ているよね。
東京はどんどん進化していて、浦島太郎になった気分です。
最近はもっぱら外出する際にノートパソコンを持ち歩いています。
重さも2キロ無いし、何かと便利だし。
本当は卒業式の話をする予定だったんだけど、いつの間にか旅行の話になっていました(笑)
デジカメのデータを全部パソコンに取り込んでそれを使って喋りまくる。便利だねw
って事でご飯を食べた後かなり喋りまくっていました。
余り喋ると聞いてる方も疲れる?って事で僕は途中で抜けてしまったんですけどね。

いや、ほら、ちょっと他に用事が、、、
こう、宇宙人と未来人と超能力者たちと仲良く遊ぶ映画を見に行く予定があったので←
客層が凄かった←
posted by たれクマ at 19:24| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

ラスト

最終日、あいにくの雨。
しかし傘なんか持って来ていないがな。
でもそんな事をいっても今日は過ぎていく!
って事で出かけました。
最初に行ったのは二条城。の、近くにある神泉苑ってところです。

SANY0753.jpg
そんなに知名度は無いかもしれないけど、祇園祭の元となる御霊会が開かれたといわれていたりして、かなり由緒ある場所だったりします。
他にも行事としては念仏狂言が有名です。

SANY0755.jpg
境内にアヒルが放し飼いされていてちょっぴり可愛かったですw

SANY0767.jpg
で、その後に行ったのは金置院。
蹴上からちょっとあるいた閑静な場所にあります、目立たないけど、ここにこんなのあったんだ!!みたいな感じです。
ここは小堀遠州の枯山水の庭で有名です★
小堀遠州よりは夢窓疎石の方が好きかもしれないけど。

SANY0776.jpg
庭石や松で鶴亀のみたてをしていたりちょっとこ洒落た(?)所です。
やっぱり雨がシトシトふっていて、若干濡れながら見てたんだけど、庭の木立のなかを歩いているとむしろ傘無い方が自分もとけ込んだ感じで良かった♪

そして、そのまま東山インクラインへ。

SANY0784.jpg
いわずとしれた桜の名所。散歩道。桜は咲き始めた感じ、普段は桜のシーズンは人がゴミのようにいるけれど、今日は一人も居なくてガランとしていました。
同じ明治時代の産業遺跡でも、前々日にいった愛媛のインクラインよりずっと傾斜はゆるやかで、(あたりまえか、こっちは疎水の船を運ぶのがメインだったんだし)線路沿いを歩いて楽しんできました。

SANY0786.jpg
雨だからダムから水がかなり流れていたの。
ほんとに人が全然居なくてゆっくり桜と戯れてました。
疎水記念館には時間がなくて行けなかったけど(というか余り行く気はなかったw)以前琵琶湖疎水事業に関連する知識は入れていたから実際に見るとこんな感じなんだ〜、ってなりました。

その後、ちょっと三条京阪で行きたいお店があったんだけど、白川界隈をうろついていたらつい雰囲気良さげな骨董屋さんがあって入ってしまった。
入り口は凄く小さくて目立たないのに、中はすごく広くて鰻の寝床と評される典型といった感じ。
美術館なんかにあるような蒔絵とかの逸品が置いてあって、お店の方もこまめに埃をかぶらないように気を付いていて、色々見て回ったり、面白いお話を聞かせていただいたりしました。
なんていうか、、、本当に最後の最後で骨董の魅力を知ってしまったかも!?
今までお寺の庭園や仏像が興味の対象のメインだったしなぁ。
これを気にちょっと色々と知識を仕入れてまたリベンジしたいな、って感じちゃいました。

そして、これをもって大学時代の京都散策を終了!!!!!!

本当にしょっちゅうあちこち行ったし、それらの場所はみんな覚えている。思い出すと懐かしさとかで胸の奥でなにかがジーンときちゃう。
ありがとう、ありがとう、ありがとう、、、なんかそれしか出てこない。
本当に人生のこの時期をこの場所で過ごせた事に感謝してもしきれない。楽しくて、有意義な時間でした。
たかが観光都市の一つじゃないか、ほんの一面を垣間みただけじゃないか、って事は分かっている。誰よりも京都を好きだなんておこがましくていえない。でも、やっぱり思い入れはあって、そんじょそこらの人には負けない、というか負けたくないって気持ちはあります。
まだちょくちょく行くだろうけれど、この先どれだけたっても変わらない場所があってほしいな、そんな風に思います。

そんなこんなで京都を出発。
あ、まだ東京には帰りません(笑)
実はこの後にバイト先に顔を出して来ました。
2年続けたうどん屋の方はほんの少しだけ顔を出しただけだったけど、前店長も来てくれて一緒に写真を撮ったり。最後に一週間だけでも昼間に入ってパートのおばちゃん達とも働きたかったです、なんて話をして。

その後に5年続けた塾の方では、最後の授業(笑)
2年前から担当してた中三の子は最後は集中して欲しかったけれど、やっぱり受験が終わって気が緩んでいるのか余り授業にならなかったw
講師の人とか、生徒とか、いつのまにか僕もかなりの古株になっていたけれど、本当に楽しかったなぁ。
僕は結構問題のある生徒を担当する事が多くて、でもそういった子等の方が印象に残るものなんだよね。就職後、3年持たない正社員も何人かみたなぁ、その背中を見て忍耐力が必要だと感じたりもしたっけwww
下宿先とか自宅とかにまるで縁のない場所、しかも京都とは反対の方面の場所のバイト先にこんなに長く続けられたのは自分でもよくやったなぁ、と思います。でも期待出来る教室長なので、きっとこれからも上手くいくんだろうな、名残惜しさを感じつつお別れしてきました。
それがだいたい11時くらい。

バスの出発が12時半過ぎ。時間が余ったので1時間ほどカラオケで時間つぶしていました。なんか、色々有りすぎた。疲れてはいないけど記憶と感情の整理が追いつきません。
posted by たれクマ at 23:59| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

京都LOVE

早朝に京都に帰ってきました。
そのまま下宿先にいって、部屋に残っている粗大ゴミを出してから学校へ。
もうキャンパスに行くのも最後だし、なんか名残惜しい気持ちになるかな〜、、、
なんて思い、5年間をしみじみ思い返してみました。
・・・けど、そんな事なかったw

よく考えたら大学生活の思い出のほとんどはキャンパス外の出来事なんだよね、サークルの練習も別キャンパスだったし。
頭の中のほとんどはカルタと京都観光しか考えていなかったしw
普通に卒業式に出て、学科別の学位授与式で証書を受け取って、相変わらずな教授に研究室に招集されて、、、

そう。研究室と言えば3月に途中で逃走した僕に大して教授がなんか色々愚痴っているとの噂を聞いて顔をあわせるまでヒヤヒヤしていたけれど、さすがに卒業式の日って事で大人な対応をしていました。
後でどんな事を言われようともうかまわないけどね。
そんなこんなで知った顔や、若干知らない顔の人たちと有り体にばか騒ぎをしてから帰宅。
従姉妹が冷蔵庫を貰ってくれる手はずになっていたので家まできて貰って渡して、原付も処分していよいよ部屋は空っぽ!

SANY0673.jpg

初公開、たれクマの住処。
正真正銘、この部屋の見納めです。
しみじみ。
手荷物だけもって、いざ京都へ☆
卒業式の後に飲み会云々って話もあったみたいだけど、最後もやっぱり京都をあちこちぶらぶらする方が僕らしいでしょ。

折しも今日は東山花灯路の最終日。思えば、五年前に最初に京都に繰り出したのも東山花灯路だったんです。

SANY0680.jpg
毎年来たんだよな〜。
今年はバタバタしているから無理だと思ったけれど最終日に来られた事に感動☆
どこに行こうか迷って知恩院界隈から南下することに。

SANY0693.jpg
丸山公園に幽玄の川っていうそれっぽい造形物がおいてありました。
竹を切って中にロウソクをともしたものを大量に並べてあるの。
なかなか良い構図が取れなかったけど、これはまぁまぁ、かな。

でもしだれ桜のあたりをフラフラしていると、倉庫に山鉾の名前を確認。
いままで気づかなかったけど、普段はここにしまってあったんだね。

SANY0709.jpg
八坂の塔も間近で見た事無かったっけ、と思い近くまで行ってきました。
昼間は中も見られるようなのでまた来たいです。


SANY0745.jpg
そして、とどめは清水寺。
ここはもう何回来たんだろう、、、たぶん20回以上来ている気がする。
一時期、もう飽きた!来たくない!なんて思ったけれど、やっぱり手軽に来られるから来てしまうんだよね。
構図になるいい風景がいくつかあるし。
だいぶ遅い時間ってことで人が少なかったです。


SANY0720.jpg
こんな明かりがついていたんだね、気づかなかった。
よく見ると細かい部分も丁寧に作られていて、こだわっているな〜、と。
寺社仏閣って、本当にあちこちに細かいこだわりがあって、その背景を知らなければ簡単に見逃してしまう。
だから事前に色々調べておいたり、もしくは見るときに細かく観察したりする。そんな発見が楽しいから何度でも来たくなります。
時間いっぱいまで見てきました。
京都も辛夷は満開で、桜の花も咲き始めていました。
いよいよ明日でしばらく京都から離れちゃうのかな〜。

そういえば、この記事で京都に帰ってきたって行ったけど、帰るって表現を使うのにあたって結構迷ったんだよね。
実は過去の記事でもたれクマの地元は東京って気持ちを忘れたくなくて、今まで京都・滋賀には戻るって表現を使っていたの。
振り返ってみるといつの間にか地元みたいな感じになっていて、だから、今回だけは特別。
そう思って京都に帰るって表現を使ってみた。
やっぱり京都が好きなんだよなぁ。
posted by たれクマ at 23:36| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

みかんの国(坊ちゃん編)

二日目、松山大会は特に言う事はない、、、かな。
なんか最近、大会でしか取っていない気がする。
前に取ったのは東大阪で、その前が大阪で、その前が宮杯で、その前が和歌山で、その前が練習、、、かなw
大会=練習、勿体ないorz
一回戦は不戦で、二回戦が兵庫の人。さすがに練習不足すぎると変な癖は抜けてくれたけれど、体が遅い、というか重い。
減量とか筋トレの必要性を痛感した気がします。まぁ、そんな感じであえなく終了。
松山の風土は暖かいし、悪くないし、また来たいな〜。香川大会といい、松山大会といい、四国の大会は恵まれている気がします。

そして、午後からは観光タイム。松山といえば道後温泉!というかそれ以外知らない♪

SANY0664.jpg
坊ちゃん電車なるものが市内を走り回っていました。
道後温泉はかなり古い温泉で、外観が千と千尋の神隠しの湯屋のモデルにもなったという建物。

SANY0659.jpg
横から見ると奥行きもかなりあり広さを感じさせます。
折しもこの三連休は「松山道後温泉祭り」なるものが開催しており、メインストリートをめっちゃ胡散くらい仮装行列が練り歩いていました。
しばらく歩いてからちょっと遅めのお昼を食べようと思ったら、仮装行列の神様を発見★☆
「あれ、大国主命様ごきげんよう」みたいな。
なんでも地元の人で、毎年町内会で頼まれて神様になっているみたいです。

現世でのかりそめの姿は定年退職後のおじ様だそうで、旅行が趣味だそうです。
国内ならどこでも自動車で行かれるようで、各地の楽しい話題を話してくださいました。
もちろん京都も好きだとのことで、京都トークでも盛り上がりました。
お連れの女神様(?)とも美術館トークでも盛り上がり、非常に楽しい時間を過ごしました。

後で福餅まきがあると教えてもらい、たれクマも参戦して参りました。
・・・あ、話がだいぶずれたね。ちゃんと道後温泉にも入ってきましたよ。
と、いっても本館の方は人が多いので別館(椿の湯)で妥協しました。
前に親に本館にある天皇の座った椅子があるよ〜、と聞いていたのをすっかりど忘れしていて見逃したのでそのうちリベンジしたいところです。
温泉の方はまぁ、、、

『よ き か な ぁ …』

そんな訳で松山も楽しんできました。夜行バスで京都に直行して二日目終了。
posted by たれクマ at 23:19| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

みかんの国(Nii浜編)

卒業式と松山大会の日程が続いているって事でこんなスケジュールをたてました。
名付けて「滋賀まで卒業式に行こうとして愛媛まで行っちゃったツアー★☆」←まんま
18日の夜に東京から夜行バスで愛媛まで行って、観光と大会に出てから卒業式に行こうって魂胆です。
四国までバスで12時間近くかかったのでさすがに疲れた、、、なんて事はなくて熟睡していたらあっという間でした。
そんな訳で初日は愛媛観光。
新居浜という(水樹奈々の故郷の)都市にある鉱山遺跡に行ってきました。
現在はマイントピア別子というテーマパークとして解放されているのですが元は別子銅山という鉱山だそうです。

SANY0606.jpg

二つのゾーンがあって、こちらは東平(とうなる)ゾーン。
むちゃくちゃ山奥にあって、こんな場所によくこんなものを作ったよな〜、という感じ。
ちょうど、天気も良くて遠くまで見晴らせました★
向こう側は瀬戸内海らしい、、、?でもこの程度の見晴らしなら琵琶湖にだってあるZE←

SANY0615.jpg
でも明治時代の産業遺跡ってレンガを使ってものすごく頑丈に作ってあって、ホンモノっぽさを感じさせます。

これは鉱石を保存する場所で、そのなかから選り分けたものをこっちに保存するとか。

SANY0622.jpg
んでもって、下からみるとまるで要塞です。
キャッチフレーズは『東洋のマチュピチュ』
でも、どっちかというと『愛媛のラピュタ』ってか?w

SANY0609.jpg
こちらはインクラインの跡だそうです、電気でトロッコに荷物を載せて上げ下げしていたらレールがあった場所みたいです。
見ての通りの急勾配、普通に階段としても急なのに本当に動いていたんですかね〜。

SANY0646.jpg
少し山を下ってこちらは端出場ゾーン。
掘り出した鉱石を精錬したりする場所です。
明治時代には3000人程度の人が暮らしていたとか。
前は小学校なんかもあったとか。今は観光施設がいくつか。
春休みってことで観光客も意外にいます、、、

鉱山列車っぽいものも走っていました。SLっぽいものは地方の観光都市の目玉なんですね。
実は4月にリニューアルをするらしくて、リニューアル後は観光のナレーションは新居浜観光大使の水樹奈々さんがするとか。4月以降に来たかった><

春っぽい陽気で辛夷とか三叉とかの花が咲いていました。
風もやたらめったら強いです、この地域の山おろしの風は『』というみたいですね。
伊予かんソフトが美味しかったです♪
そんなこんなで山奥観光をしてきた一日目です^^
posted by たれクマ at 21:06| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

TDL

東京に戻ってきたって事で早速友達と久々にTDLに行ってきました。
共通の話題はやはり卒業研究関連。この時期どこも気苦労が耐えなかった様です。
うちの研究室では災いの元は教授だったけど、そこではいち学生だった様子。
その学生に関わった人間が次々精神病んでいくなかで耐えきった友達に尊敬しましたw
色んな社会勉強があるけれど、やっぱり人間関係が一番難しいよね。
先日、バイト先の人とも話していたけれど問題がある人と関わるのは気苦労が多いけれど、そのぶん自分の中で成長するものが多いから長い目で見れば良いものだってのが最近の持論です。
人に不満を抱くのは当たり前で、単に無意味に相手に同調するよりも自分の中で批判の視点もしっかり持って、その上で相手を認めてのが必要かな、と。

あれ?TDLに行ったって話だったのにすっかり話が堅苦しくなっている・・・?w
もちろんそこらへんの話は待ち時間の話なわけで、、、もう春休みになっている卒業学年の人たちの混雑によって180分待ちなんて恐怖もちらほら。
でもばっちりお目当てのものも攻略してきましたよ。
ハニーハントも乗ったし、ipod touchiをベルトに引っ掛けるプーカンも買ったし。
寒いかな?って思っていたけれど意外にポカポカ陽気でした、もうすっかり春はすぐそばだね〜。
It's a small worldって子供向けのアトラクションだよな〜、なんて思っていたけれど昨夏にデザインを担当したメアリーブレアの展示会にいって色々知った上で見ると新たな発見があって良かったです。
TDLって細部にまでこだわっているから単純に楽しむ以外にも自分が成長すると新たな発見が得られる、そんな所も魅力の一つなのかもしれない、なんて思いました。
posted by たれクマ at 23:07| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

白浜旅行

高校の仲間たちと企画していた卒業旅行がお流れになってしまったので代わりにちょいと温泉旅行に行ってきました。目的地は和歌山の白浜。
迷ったあげく泊まるところもちょっぴりランクをあげてみたりしちゃったりして。
名所の白良浜も行ってきました。

SANY0451.jpg
海を、砂浜を見るなんて久しぶり。3年前に京都の天橋立に行ったとき以来です。裸足で砂浜を歩く感覚がすごく懐かしくて気持ちよかったなぁ♪

SANY0473.jpg
高嶋(通称円月島)ってところに海蝕崖があって、岩に穴が空いているんだけど、その穴から見る夕日が綺麗でした。

SANY0477.jpg
まぁそのタイミングだけ人が集中していたんだけどね。
でもみんなその景色だけに気を取られていて勿体ない。砂浜だけじゃなくて海の特有の地形があちこちに見られて地質好きにはもっと楽しめるものがあったのに。
高校の時に地学を選択していた身としては階層構造なんかや岩の種類なんかを調べた地学実習がとても懐かしかったです。
知っていればハンマーとか持参したのに←
あとナマコとかも居た☆

お目立ての温泉ももちろん良かったよ〜。
時間が若干遅い時間だったから他に人が居なかったし。
でもあれはナトリウム温泉っていうのかな?なんか硫黄とかの方が好きかも。
それでも積もってた疲れをながせた気がする(笑)

二日目はあまり時間がなかったんだけど、グラスボートに乗って海中を覗いたりなんかしました。ちょっと時期が寒いから魚は少なかったが、、、まぁなんか30センチくらいのが居た。

SANY0528.jpg
けど上からだけじゃなんの魚かよくわからないっていう、ね。
そのうち、実際にもぐって横から見たいな〜。なんて思います。それで水中銃とか銛でこう、、、☆
なんだかんだであっという間の二日間だったけど、それなりに楽しめた気がします。

帰りにちょっくら京都によって色々と買い物をしていきました。
ここ数ヶ月は忙しくてあまり京都で遊ぶ暇が無かった事と、でもバイトは相変わらず入りまくっていたおかげで若干の潤いがwww
そんな訳で京都(一応滋賀)の学生生活の記念として京刃物で有名な有次ってお店で果物ナイフを買いました。これでいつでも果物を持ち歩いて食べれるね←

ちなみにゆっくりしたは良いけれど、夜そのままバイトもありました(笑)
posted by たれクマ at 23:53| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

時雨殿

京都検定の合格者の優待施設に嵐山の時雨殿があったのでせっかくなのでいってきました♪
前に一度いったけれど、どう考えても入館料800円は高すぎだろう、って思ってもう来る事はないだろうと思っていたけれど、
タダとなりゃぁ事情が違う(笑)
あいにくの天気で若干寒かったけど、そこは強行してきました。
平日にしてもがらっがらなのね、どう考えても赤字にしか思えないですw
床のパネルでかるた取りをするアトラクションがあるけれど、なかなか取れないうえに全体があまり見えない。。。
競技とちょっとでも形式が違うと急に反応が落ちてしまうあたり、適応力ないよな〜と思う今日この頃。
もっとちらしとか練習しておくべきなのだろうかw
妙な人たちとの5番勝負みたいなのがあったけれど、一般人向けのものなのでつまらなかった。。。
やっぱり物足りなさが残ってしまったw
帰りにいつも買っている竹路庵のわらび餅を買って、京都駅で都路里のパフェを食べて、帰りました。
正確にはバイトにいったんだけどね。
posted by たれクマ at 23:46| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

節分祭

最近は日中ずっと研究室で、全然抜け出せないから京都のお寺なんかにも全然行けないな〜。って思ってたのです。
まぁ、実際そうなんだけど。でもたまたま京都新聞のHP(たれクマはしょっちゅう確認するご愛用です)で吉田神社の『鬼やらい』の記事があったの。吉田神社は節分に由緒ある神社で、鴨川ホルモーやきつねのはなしなんかにも出てくるから名前だけは知っていたので、いいなぁ〜。きっと楽しそうだな〜。なんて思っていたのです。
吉田神社のHP見たら火炉祭って正月のお飾りなんかを炊き上げる一大行事は夜11時ってことを見つけちゃった訳ですよ。

たまたまバイトも入ってなかったのでこれは行くしか無い!ってことで8時すぎに学校を出て、家でご飯たべてから出発。

・・・ここまでが前置き。長いw

で、9時半に家を出て間に合うには電車では厳しいってことで頑張って原チャで行ってきました。

死 ぬ か と 思 っ た !

いや、何度も冬の夜に京都に原チャで行った事があるけれどあれは何度経験してもしんどいね。
カイロを手袋の中にいれて信号毎に左右入れ替えながらがんばった。
後から考えたら二つ使えばよかったんだけど(笑)
でも努力の甲斐あって時間にまにあった☆

参道は噂に聞いていたとおり屋台が本当にたくさんあって、人出も凄かった。

SANY0301.JPG

こんな寒い時期にこれだけの人が集まるって凄いことだよね。
境内で先に参拝して、5メートルくらい積み上げてある山の近くに陣取る。
いよいよ火がつくんだけど、、、

SANY0270.JPG

さいしょはこんな感じなんだけど、、、

SANY0274.JPG

一気に燃え広がって

SANY0277.JPG

こんな感じに!!

SANY0286.JPG

炉の中はもの凄い対流が起きている感じです

15メートルくらい離れているのにもの凄い熱気で、顔がちりちりするくらい。
この時期のこの寒い時間帯にこれだけの人が集まる理由が分かったかも。
確かにこのインプレスは凄い。
寒い日のホットコーヒーを両手で包んだ時の心地よさを100倍くらいにした感じでした(笑)

燃焼物が多いので結構長い時間燃え続けていました。
途中ちょっと境内の別の場所を散策して30分以上した後にもどったら人もだいぶ減っていて火元にもだいぶ近づけました。

SANY0298.JPG

近くに行くともの凄い熱気。
火ってなんでこんなにも人を魅了するんだろうね。
この火にあたって一年の福を祈願するそうですが、そんな発想に繋がるのも自然な気がしてきました。
そして僕も何か燃やせるもの無いかな〜、って思案したあげく大学院入試の時に役立ってくれたお守りを放り込んできました☆

ほくほくした気持ちで神社を後にしたんですが、、、神社を離れるとやっぱり外はあまりにも寒すぎましたorz

あ。なんか聖護院の八つ橋の節分の日限定バージョン(紅白カラー)ってのがあって衝動買いしちゃいました。
一人で食べるのか・・・??
posted by たれクマ at 04:35| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。