2012年05月01日

会社員にとってのGW

素敵な響きですねw
でも三連休だからそこまでたいしたことしていない気が…?

初日は買い物メインで時間に余裕があったからレオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想展に行ってきました。
予想していたほどは混んでいませんでした。

ダ・ヴィンチっていうと宗教画とルネサンスのちょうど中間点的なイメージが。
あと、ダ・ヴィンチコードの記号論的な見方か(笑)
マグダラのマリアなんかの来ていたんですね。知らなかった。

面白かったのがモナリザの模写コレ。
世界で一番有名で、
世界で一番有名模写されているだろう絵です。

並べてみると一つずつ全然雰囲気が違って面白いです。
この違いは描き手の意識の違いなのかな。
一枚だけなんか雰囲気を持った作品がありました。
あと、ダ・ヴィンチがモナリザを描くアトリエの想像画なんかもありました。

宗教画の特徴であるシンボルについて想像してみるのも楽しいし周りで見ている人の想像珍回答に聞き耳を立てるのもまた一興←

そんなこんなの一日目。
posted by たれクマ at 08:02| Comment(0) | 学生生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。