2011年05月20日

学業?就活?バランス・・・

就職活動がなかなか進まない今日この頃。
いや、決して何も進んでいないわけではないしちょくちょく選考に進み始めているところもあるのだけれど先が長いとモチベーションの維持が大変だな、と思うわけです。

社交性とか決してある方でないと自負しているけれど、グループディスカッションとか社員相談会なんかを経験するとなんだかんだいっても人と話すのって好きな一面もあるんだな、と思います。
周りをみているとさすがに学生といえどそれはないだろ〜、と思う例もちらほら気付けたり。

就活本で悪い例「〜」みたいなのを読んでると「こんなの居るのか?!」って思う例が意外といたりするっていう。
それなりに就活も楽しんではいるんですけれどね。

最近はちょくちょくと研究に対する心配事も浮かんできています。
3月から5月にかけてほとんど実験していません。
生物を扱う研究だから3日続けての実験とか必要なんだけれど、間の日に面接なんかが入っていると実験出来ない。(いちおう夜に行って実験するって方法もあるにはあるが)
そうなると面接と面接の合間に一日だけ空いてる日が出来ても学校いってもたいして実験が出来な→行かない って流れになってしまうのです。
目が覚めたらお昼とか、ダメダメな流れですw

いっぽうではもっと実験をしたいって気持ちもモクモクとこみ上げてきます。
就活が一段落したら一気に取り組みたいな〜、と。
通学時間2時間半っていうのもなにかとしんどかったりするので引っ越しも考えてみようかな。
とりあえず研究室に顔を出さなさすぎるっていうのが一つ。
修論の研究テーマをどうするべきかっていうのが一つ。
そこらへんの心配もあるのだけれど、どうしたものか。

4月の時点では就活に専念していいよのお墨付きを貰ったがさすがに不安がよぎる今日この頃。
というか24ヶ月しかない修士のうち残るは1/3なんだよね。
実際に研究できるのは半年くらいだし。
こうして数値で考えるとマズい気がしてきた。
posted by たれクマ at 14:22| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。