2010年02月21日

送別会

バイト先の送別会があったので行ってきました☆
今年はいよいよ僕が追い出される側。思えば5年間、長かったな〜。僕のいる間に職員は7人も変わってしまった・・・異動しすぎ(笑)
そのうち、入社後3年以内に会社を辞めてしまった社員もちらほら、、、就職後の定着率の悪さがよく言われているけれど、その現実をまざまざと見せ付けられてきましたw
人のフリみて我がフリ直せ、としたいですね。
かくいう僕も始めた頃にはすぐに辞めると思っていたと、当時の教室長に言われました。
まぁ、縁もゆかりも無い辺鄙な場所に片道40分以上電車に揺られて通うなんて我ながらよく出来たな〜、と思う。
なんでこんなに続けられたのだろう?と、思ったとき送辞の席ではバイト先のみんなが良い人だったから。なんて答えたけれど、やっぱり一番は生徒かな。
一人一人の生徒と正面から向き合えて、授業の合間にいれる何気ない会話なんかをするうちに、生徒の本質がつかめてきて仲良くなれる。
勉強が好きじゃない生徒ももちろん多いけれど、理解をした時や正解した時の充実感は感じてくれるから次に繋がる。問題も多いけれど頑張ってくれることがそのまま僕のやる気にもなるのだろうな。
こんなところでもやっぱり僕の原動力は他人から頼られるところにあるみたいだ。

もちろん、講師の人たちとも色んな交流をして、たまに遊びにいったりすると、バイト先とは違う一人の学生としての顔が見えて、ちょっと新鮮だったりする。
なかには結構オタクな人もいて、そんな人たちの話はコアで面白い。たぶん、僕は大半の講師の人には無難なキャラであると見せていた・・・気がする・・・よ? 実際そうなんだし←

まぁ、久々のお酒の席で思ったことは・・・1、ビール苦い(笑)2、お酒怖い(笑)かな。残りのバイト期間も頑張ろうと思います。
posted by たれクマ at 22:59| Comment(0) | 学生生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

さいきんのようす

「最近の様子」って変換しようとしたら「細菌の様子」って変換されたのでせっかくだから研究の話をちょっとしてみる。

SANY0311-2.jpg

これが培養している乳酸菌です。
顕微鏡で覗いたのを撮ってみた♪
簡単にいうとビオフェルミンだね、ただし、ちょっと遺伝子に手をくわえてあるやつです。
ビオフェルミン一錠の中にはこんな菌がもの凄〜い量いて、腸まで行くわけですね。
顕微鏡で覗くと一つ一つ違う動きをしていて、これもまた生き物の一つなんだよな〜、なんて感心することも・・・

・・・無いですw
時間と共に変化する量を数える時なんか、あまりの量の多さに辟易しちゃうんだよね。
これでも培養液を10倍くらいに希釈してます。

SANY0323-2.jpg

もう一つ、こっちは別の種類の菌なんだけど、全然形も動きも違うの。
菌にも色々あるんですかねぇ(=ω=;)
posted by たれクマ at 21:28| Comment(0) | 学生生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

無理(無駄?)すぎる生活

とりあえず、卒論提出出来た〜・・・?
先週一週間は要旨を書いて、何度も書き直しをさせられていたんだけど、その度に言ってる内容が変わっていくという矛盾にぐ〜るぐる☆
結局、祝日や土曜日返上で書き直しをさせられたあげく、提出期限直前になって大幅に簡潔にまとめ上げられる罠。最初に言ってたのと大幅に違った手抜きに仕上げられた。

休 み を 返 せ !!

一方の卒論については下書きをぱっと送ってみせたら、じゃぁそのまま提出しといて、、、て。はっ!?
てな感じで意味分からない状態でした。
とりあえず、うちの研究室の教授の問題性がここ最近でやたらめったら目につきます。
研究室の一人は提出直前まで雑談に付き合わされて時間が本当にぎりぎりになったし。
対外的な面だけ気にする、、、いわゆるブラック教授って奴ですな(=ω=)
posted by たれクマ at 20:43| Comment(0) | 学生生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

雪!

あっという間に二月です。
今週は雪の影響を受けたな〜。月曜日に日中から降り出したおかげで夜バイトに行くとき凍える様な目にあいました。
そういえば月曜日って朝にむっちゃ霧が濃かった気がする・・・あれも雪の前兆だったのかな?
そして今日も雪凄かったね〜。
昨日の夜にだいぶ冷えていたからこれは降るかもって思ったら予想以上に降ってた。

バイト先にいく途中電車から見える景色がどんどん変化していって降りる頃には吹雪になってたよ。スキー場に来たくらいの感覚になりました。
駅の二階のコンコースに一階から入った雪が吹き込んでくるってどうなんだよ!?って感じです。
でも雪質がサラサラしていたから良かった♪
ダウンジャケットについてもはたけば落ちるの。東京の雪は基本的にべちょってしている記憶しかないから滋賀の雪は結構良いと思います(笑)

うん、それでもやっぱり寒いのは困る。結局、バイトの後に3つほどスケジュールを予定していたんだけど雪のお陰で今日は夕方からは素直に家に引きこもっていましたw
暦の上ではもう春なのにね〜。
posted by たれクマ at 03:49| Comment(0) | 思ったコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

節分祭

最近は日中ずっと研究室で、全然抜け出せないから京都のお寺なんかにも全然行けないな〜。って思ってたのです。
まぁ、実際そうなんだけど。でもたまたま京都新聞のHP(たれクマはしょっちゅう確認するご愛用です)で吉田神社の『鬼やらい』の記事があったの。吉田神社は節分に由緒ある神社で、鴨川ホルモーやきつねのはなしなんかにも出てくるから名前だけは知っていたので、いいなぁ〜。きっと楽しそうだな〜。なんて思っていたのです。
吉田神社のHP見たら火炉祭って正月のお飾りなんかを炊き上げる一大行事は夜11時ってことを見つけちゃった訳ですよ。

たまたまバイトも入ってなかったのでこれは行くしか無い!ってことで8時すぎに学校を出て、家でご飯たべてから出発。

・・・ここまでが前置き。長いw

で、9時半に家を出て間に合うには電車では厳しいってことで頑張って原チャで行ってきました。

死 ぬ か と 思 っ た !

いや、何度も冬の夜に京都に原チャで行った事があるけれどあれは何度経験してもしんどいね。
カイロを手袋の中にいれて信号毎に左右入れ替えながらがんばった。
後から考えたら二つ使えばよかったんだけど(笑)
でも努力の甲斐あって時間にまにあった☆

参道は噂に聞いていたとおり屋台が本当にたくさんあって、人出も凄かった。

SANY0301.JPG

こんな寒い時期にこれだけの人が集まるって凄いことだよね。
境内で先に参拝して、5メートルくらい積み上げてある山の近くに陣取る。
いよいよ火がつくんだけど、、、

SANY0270.JPG

さいしょはこんな感じなんだけど、、、

SANY0274.JPG

一気に燃え広がって

SANY0277.JPG

こんな感じに!!

SANY0286.JPG

炉の中はもの凄い対流が起きている感じです

15メートルくらい離れているのにもの凄い熱気で、顔がちりちりするくらい。
この時期のこの寒い時間帯にこれだけの人が集まる理由が分かったかも。
確かにこのインプレスは凄い。
寒い日のホットコーヒーを両手で包んだ時の心地よさを100倍くらいにした感じでした(笑)

燃焼物が多いので結構長い時間燃え続けていました。
途中ちょっと境内の別の場所を散策して30分以上した後にもどったら人もだいぶ減っていて火元にもだいぶ近づけました。

SANY0298.JPG

近くに行くともの凄い熱気。
火ってなんでこんなにも人を魅了するんだろうね。
この火にあたって一年の福を祈願するそうですが、そんな発想に繋がるのも自然な気がしてきました。
そして僕も何か燃やせるもの無いかな〜、って思案したあげく大学院入試の時に役立ってくれたお守りを放り込んできました☆

ほくほくした気持ちで神社を後にしたんですが、、、神社を離れるとやっぱり外はあまりにも寒すぎましたorz

あ。なんか聖護院の八つ橋の節分の日限定バージョン(紅白カラー)ってのがあって衝動買いしちゃいました。
一人で食べるのか・・・??
posted by たれクマ at 04:35| Comment(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。